さて今日はRivendellからのNEWSです。

やっぱりどうしても嬉しかったので、そして激しく嬉しかったのでシェアします。

聞いてくださいよ、一年くらいSOLDの状態が続いたRivendellのSamhilborneですが完全復活するみたい!

日本への到着ももう間も無くとのことです。

Rivのインスタアカウントのポストを見る限りアップデートが入りました!

画像でしか判断できませんが、結構細かく仕様変更がされていますね。

まずはブレーキ。

キャリパーブレーキ対応だったsamですが、VBRAKE,CANTIBRAKEの台座が今回は付いてるみたいです。前々回のロットはこちらの仕様でしたね。

これ凄くいいと思う。

チャリ自体も軽いわけではないので、Vブレーキあたりの方がしっかりとブレーキ効くし、楽しめそうです。

タイヤの最大クリアランスが稼げるので、タイヤのチョイスが広がりそうです。組み方のバリエーションにも多大に変化をもたらしてくれそう。ブロックタイヤは履けないかな?試してみたいです。

次にカラーです。

黒復活!!!!これは嬉しい!!!

過去に3本くらい?Bluelugにも入荷があった幻のカラーですが、ついに次のロットで復活するみたいです。絶対みんな好きでしょ?なカラー。競争激しそう。

黒系のパーツも散りばめて夢が広がりそうなフレームカラーの復活は単純に嬉しい。

あと僕が乗っているカラー”SAGE”が復活です!

僕の中でsamhillborneのといえばこの色。

結構飽きっぽい性格なんだけど、このフレームカラーは長く気に入っていますね。飽きないカラーです。

あとシートチューブ銅抜きがRBWのロゴに切り替わってます。これアメリカ製のラインにしか使われなかったロゴですよ。多少豪華になりました。

フレームカラーもコロコロ変わるブランドだし、気になった色が継続するとは限りません。

黒なんて黙っていても皆さんに気に入っていただけそうですが、例外ではありません。悪しからず。笑

 

早く色々な情報が知りたい!

 

入荷があったらまたこちらでもお知らせさせていただけるかと思います。

 

以下余談です。

今では沢山のRivがBluelug内でも見れるようになりましたが、やっぱりいつでも僕の中でsamhillborneは特別です。一番最初にBluelugに入荷したフレームですし。

 

全てちょうどいい、過剰じゃなくて。

4年前、Sam入荷当時の自分は自転車を所有して買いまくって組みまくって錯乱状態に。特に必要ないとしても組んだことないを大義名分に変換。酒池肉林を地でいく自転車ジゴロと化していました。

そんな心を鎮めてくれた、安定させてくれたいわば恩人。

 

もう最後の一台でもいいかもって思っていました。

今だにちょくちょく買っちゃうんですけどね。笑(買うんかい)

それでもSamは長年に渡ってのベストパートナーです。

 

自分が使うもの、所有するものなんだから誰かを驚かそうと無理して奇を衒う必要もないし、自分の必要とするまま素直にちょうどよく組んでくれたら、きっとちょうど良く自分の日常となってくれるでしょう。

そんな価値観を肯定してくれるようなフレームの存在に救われました。そこからですね、気付けば日常を豊かにするこの手のエブリデーバイクに魅了されていました。

そのちょうど良くって自分で探すのも難しいと思うから、少しだけ先にRivendellのことを好きになったBluelugスタッフにあれこれ聞いて、気持ちのいいところを探してください。

荷物運びたいからーキャリア欲しいーとか、手ぶらで乗りたいからカゴ欲しいーとかそんなざっくりしたご相談でも大丈夫です。中野から渋谷までの通勤で使いまーす!2000キロ走りまーす!!とかそんなオーダーでも言ってくれるのと、言ってくれないのとでは随分違うから使うシチュエーションをなるべく聞きたいです。

それでも迷ったら↓↓↓

====世界の先人に教えを請うのも有効です====

 

そういえばこれもある。いっそがしいな。笑

これの発売はもう間も無く。シングルスピード好きにはとってもいいお知らせになると思います。

 

今回のsamhillborneの入荷はまじで悩むな。2台目のSamもありだな。買うなら黒だな。。

何回引っ越ししてもスペースが間に合わない。笑

 

オンラインのセールもスタートしていますが、新シーズンの立ち上がりをしている我々Bluelug。フレッシュな情報もぜひ併せてチェックしておいてください。

 

もうまもなくsamも届くはず。楽しみだせ。。誰よりも先にパッキンに飛びつく。

誰より先に手あかをつける。

 

最後に僕の自転車自慢してお別れです。

組むとこんな感じです。

かっこよ!!!!

Samhillborneは名車ですよ。

駄文で申し訳ないですが、それだけは伝えたい!

それでは。