BLUE LUG

THE DAY PACK

STAFF'S
THE DAY PACK

日頃から実際にTHE DAY PACKを使っているスタッフの
持ち物チェック👀&感想を集めてみました。

MAX <バッグ・縫製担当>

ちょっと大きめ”の容量がつい使ってしまう。普段から仕事の荷物が多くてPC、カメラ、A4ファイル、ノートをほぼ持ち歩いています。これに加えて歯ブラシやリップなど細々したものも持ちたいので通常装備が多めですが余裕を持って入いります。その余裕がお気に入りポイント、出先でちょっとした買い物や、肌寒い日に上着を入れたり。この日は雨予報なのでレインポンチョを入れていましたが、それでももう少し余裕がある感じ。
暑い日は背負わずにカゴにすっぽり入れます。因みに食材を買い出すときはFWのパッカブルサコッシュをエコバッグにしています。食材をカゴ、デイパックは背負う二刀流です。仕事柄色々なバッグを使うけど、思い返すとこのバッグの出番多めな気がします。

Pom <LUGスタッフ・ソムリエ>

まず生地のクタっとした感じが好き。箱型にならないので、大人カジュアルな服装にもバッチリ!キーケースじゃらじゃらよりも、本当に大切な鍵はココに付けておくと安心感。リュックごと落とす人はそうそういないでしょう。見た目よりもかなり荷物が入ります!私は買い出しでもワインを。5本は悠に入ります。
自転車で信号待ちの際には何か飲み物を飲む機会が多いので、取り出しやすく、深めのサイドポケットは大変重宝します。反対のポケットにはサングラスケースを常備。汚れたらジャブジャブ洗濯が出来るのが本当に嬉しい!

ジャス <代々木公園店メカニック>

休日は近くの公園でバスケしに行くんですが、その相棒は常にTHE DAY PACK!!思ってる以上にたくさん入るところ◎バッシュとボールが入っちゃうよ!!ポケットの、中も仕切りがたくさんあり小腹が空いたらスッと出せるところも嬉しい。バスケスタイルにぴったり!夏に向けて明るい色も欲しいなーー❤️

サプライ <メカニック・WEB担当>

とにかく程よいサイズ感。フロントのポケットが大きく本体のまちも深いので思っているより物が入ります。今日たまたま背負って来たので持ち物検査。この時期(現在4月)は夜肌寒いので軽い上着一枚、にわか雨に備えてレインポンチョ、汗を拭うバンダナに水分補給のお茶。濡れて困るお財布やアイフォーンはドライポーチへ。 ただ、正直に申し上げてこんなにポケットいります??(商品ページで紹介しきれてないけどハイテク筆箱かよって位ポケット・仕切りがある)。自分みたいな人間はポケット一個で事足りちゃうので^^;ま多いに越したことないですが^^; 十分に口が広いのでLPもすっぽり。フットワークの軽いシティー派ディガーにおすすめ♪

YUMO <バッグ・縫製担当>

その日のお弁当に、飲み物、パッと羽織りたい上着や小物類、スーパーで買い出ししたもの。あれもこれもどさどさっと入れちゃえますので、日常使いのバッグとしてとっても調子が良いです。生地にハリがあるので荷物の少ない日にもコロンとした可愛らしいフォルムは保たれます!(個人的には結構重要)バッグの整理が苦手で行方不明になりがちな鍵をキーアンカーに付けるようになってからバッグをひっくり返す必要がなくなりました。

谷ファン <上馬店 店長>

お気に入りポイントはズバリ容量。ボールとトレシュー両方入ります。今まではフットサルの日はそれ用のでかいカバンに持ち替えていましたが、いつもと同じこのバッグで事足ります。
本当にサッカーボール(しかも5号球)がすっぽり入ります。やってみたかったデイパックでボールキャッチもできちゃいました。(写真で伝わるかな…)
あと舐めてはいけない正面ポケットの大容量さ。僕は付いているけど何入れるかわからない狭い謎ポケットは好きじゃないので、このデカいポケットが好きです。携帯財布鍵小物、本体よりこの正面ポケットがメインになっちゃてるかも。

ダンカン <上馬店チーフメカニック>

見た目以上の容量があるDAY PACKはレースに行く時も大活躍です! ジャージ、着替え、シューズ、工具にカメラなど意外と荷物が多くなってしまいますが、この程度なら余裕で入っちゃいます! レース会場でジャージに着替えた時に、車の鍵をどこにしまっておくかいつも悩むんですが、アウトポケットにキーアンカーがついているので安心です。

ジェニー <LUGスタッフ>

かれこれ2、3年使用しております。
もしかしたら今日スーパーに行くかもって日やプチ旅行の時に使っています。中身が入っていないぺちゃんこでも形が丸っこくて可愛い。ふらっと見つけたレコード屋さんで不意に買ってしまってもしっかり入れてくれる大容量が嬉しいです。

BLUE LUG

THE DAY PACK

¥14,800 - ¥16,900 (w/o Tax)

"BLUE LUGのスタンダードなデイパック"

時代や用途によって今までに様々なデザインのデイパックが生まれてきました。
そんな数多くのデイパックの中でBluelugが必要とするデイパックとはどんなカタチなのか。
自転車というツールが軸である実生活の中において何が必要かを考えて形にされました。

普段の荷物に加え着替えやレインジャケットを必要とするために十分な容量をもたせたメインコンバートメント。工具やポンプ、かさばる輪行バックなどを楽々出し入れできるように大型のアウトポケットを前面に配置しました。

そして、脱いだ上着やロックなどのクイックな出し入れに最適なスリーブポケットがアウトポケット後ろに潜んでいます。一見ポケットがあるようには見えないので自分だけの秘密なエニシングを詰めてもいいかもしれません。本体内部にはPCスリーブ、アウトポケット内部にはメモポケットが二つとキーアンカー付きで小物収納のしやすさ抜群です。サイドポケットは自転車乗車中に荷物を落ちにくくさせると同時にペットボトルのラベルがすっぽりと隠れるように深めの設計です。

必要な機能と普遍性のバランスを考え抜いた、BLUE LUG的デイパックのスタンダードです。

サイズ
高さ 40cm / 幅 36cm / 奥行き 23cm (ポケット部分含む)
容量
27L

BLUE LUG ORIGINALS
"THE DAY PACK"

Our standard of day pack.

The classic day pack style with functional pockets.

There is an Internal pocket for laptop (up to 15 inch), front pocket with pen slots and key cord, and 2 side pockets for bottle or more.

We created an original pattern of this backpack.

Size
Height 40cm (15.7in), Width 36cm (14.1in), Depth 23cm (9in) *includes Outer Pocket
Capacity
27L