みなさんジャスです。

昨日は雪でしたね、時々雨も降ってきました。最近もの凄く寒くて、こんな天気だと自転車に乗るのも気分が上がらないですよね。

ただ今日から天気も回復するので!!!

晴れまが続きそうなので楽しみですね。

そこでなんですが、「天気が悪いときこそ愛車をクリーニングしよう!」ということでみなさまにに紹介しようかなと。簡単にね!笑 参考になればと。

乗れない時こそ、乗れる時のために準備をしましょう♪

今回は僕の愛車でやります。

だいぶ汚いですね。(ー ー;) さっそくやりましょうか!笑

使うのはこちら。*WAKOS* chain cleaner!Let`try!!!

僕のやり方なんですが、先ずは各部の油を溶かします。

これの特徴は、素材に優しく、パーツクリーナーと違って速乾性がなく、じわじわと汚れを落としていき、なんと水に溶かせる油なんです!!!水洗いも可!可!可!笑

それと自然環境に流れても、影響がなく自然に負荷がないようになってるんです。ムムム これはいいね〜

もうひとつあげるならニオイがあまり出ないので室内でも⭕️🙆

たまにウチの妻が家でネイルするんですがあのマネキュアのニオイときたらたまったもんじゃないですよねー!笑 ブログ見られたらまた怒だな〜笑

大体ふきかける場所はチェーン、チェーンリング、裏側、コグ、にかけます。

かけ方はザックリで🆗

チェーンは中のローラー目掛けて噴射!!!

細かい部分はブラッシングしましょう。今回の自転車はシングルスピードでいわゆる変速機がない車種、洗浄するところも少ないので簡単ですね。

コグは結構汚れがが溜まるんですよねー。コグに汚れがが溜まってるとその汚れが油を吸い取ってさらに油自体が油ギッシュになるっていう悪循環になりやすいのでしっかり取りましょう。

良く聞かれるのがどれぐらいの頻度でクリーニングすればいいですか?と、う〜んっていつも悩むんですが、

だいたい300~400キロぐらいとか、話に聞くんですが僕は正直わからないので目明日を付けてます。自分は通勤の距離が人より長いのでタイヤが痛むのが早いです、なのでタイヤを変えるタイミングでクリーニングやります。基本一気に全部終わらしたいのと面倒くさがりなタイプなので。笑

そんな感じ!笑

そして油が溶かされたら、水を使わず洗車!!こちら!

ピンときましたか?笑 そーなんです、吹きあげるだけでいいんです。楽チンだね。定期的にやるならもってこいですね。パーツクリーナーでいいじゃんと思いますよね?なんとサドルやバーテープ、プラスティックや塗装面など、素材を痛めることなく幅広く使えるのです。そこがポインツなんです!

こちら*WAKOS* foaming multi cleaner!

特徴は泡状のもが出ます、洗顔するとき頑張って膨らました感じ?笑

汚れや油と反応して水に変わって流れていくのです。

みてくださいこれ、

泡が少し成長するんですよ!写真じゃ伝わらないのが残念です。泣

なので細かい部分の汚れを吸着してくれて中の方も落としてくれます。

あとはウエスで拭くだけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして最後に注油して終わりです。簡単ですよね!是非トライ!笑

ザックリですいません。笑

 

そしてお知らせ。

なんとリフレクターチャームが再生産して今日から販売だよ!POPUPも今週末で最後!愛車で渋谷Pilglimに是非脚を運んでください。

今日明日まで、渋谷pilgrim surf+supplyにて「overhaul your closet」の受注会を開催しております🏄‍♀️+🚲。前回ブルーラグで開催して好評だった、*あなたのクローゼットで眠っている洋服やバッグを、137トートバッグとして蘇らせよう*ってコンセプト。写真スワイプして下さい、このトート達は元は着なくなった洋服達。waldのバスケットにもぴったり。全てがワンオフなのでお受けできる受注の数に限りがありますが、タンスの肥やしがお気に入りのバッグに輪廻転生する様はめっちゃ素敵なので、是非今日と明日は渋谷Pilgrimに足を運んでみてください🤗会場だけのグッズもアリ〼 #pilgrimsurfsupply #bluelug

A post shared by BLUE LUG Kamiuma Bike Shop (@bluelug_kamiuma) on

その帰りにblue lug3店舗寄ってくだい、元気にお待ちしてます。

それでは👋