カリフォルニア州の街コスタメサにある雑貨屋兼フラワーショップ”THE INCONVENIENCE STORE(不便な店)“。アパレルからスケートボード、アート関連の本や変わった陶器(?)とかあえて「雑貨屋」と形容したくなるとにかくユニークな品揃え。
特にオリジナルグッズやお店とのコラボが、僕ら日本人には新鮮でアイデアの宝庫。最近だとこれとか


Sushi Man Jacket なんて紹介(海外では実際にそう呼ばれてるっぽくて通じる模様)法被?庭師さんのダボシャツ?を普通にカッコよく形にしててイケてる。
これ以外にも日本ではポピュラーな存在や価値観を逆輸入的解釈でUSAの地に放っていらっしゃる。日本人オーナーYUTA KOIDE氏のユーモアフィルターを経て。
ちなみにお店の名前”不便な店”の由来は週一しかオープンしてなかったから!雑貨屋&お花屋さんをお二人で切り盛りされてます。

実は以前にもちょっぴりコラボさせて頂いたことあったのですが、今回はBLUE LUGのある意味代表的?ヒット作をTHE INCONVENIENCE STORE別注という形でリリース。

*THE INCONVENIENCE STORE×BLUE LUG* reflector


(日本では)某有名コンビニチェーンのロゴをパロディ。の自転車用リフレクターチャーム。裏にちゃっかり交通安全祈願入れさせて貰ってます。
で、もうひとアイテムがTシャツ。

*THE INCONVENIENCE STORE×BLUE LUG* 安全第一 t-shirt




これまた日本の景色ではおなじみの安全第一ボーイ・オマージュ。胸のプリント(BLUE LUG)以外は同じ図案?これ実は本家THE INCONVENIENCE STOREでも買えるのでは??と思いきや地味に安全ボーイの目が××になったBLバージョン。お客様を差し置いてワシらが喜んでしまうというありがたコラボ。。


(こちらが本家。目目)
コラボじゃないけど、実はこっちの方がありがたい?汗
ずっと待ちわびてたINCONVENIENCEグッズ合わせて入荷してます。

*THE INCONVENIENCE STORE* Megumi Yamazaki purist bottle

*THE INCONVENIENCE STORE* nowhere slow t-shirt
日本人イラストレーター”Megumi Yamazaki”さんがアートワークを担当したウォーターボトル&Tシャツ。



カーゴバイクに乗った二人の画がゆるくていい具合。ボディは製品染めされたMade in USAのロサンゼルスアパレル。ゆるい二人にシンクロするリラックスシルエット&洗いの掛かった風合いがトータルで絶妙。ぜひ合わせてチェックして頂戴です。

で肝心の発売日。申し訳ですが今度も店頭先行させていただきます。以下の通り

BLUE LUG 店頭
5月3日(火) 12:00〜

オンラインストア
5月8日(日) 19:00〜

BLUE LUG全店で販売致します。もし店頭で売り切れた場合オンラインでの販売はありませんのであしからず、、
ちなみに先ほどからちらちら写り込んでる例のカーゴフォーク。ね?やっぱそっちが気になりますか。笑。そう遠くない内に販売のご用意出来るかーも?しれません。あまり気合い入れず待機頂けると幸いです。

ところでINCONVENIENCEさんの社用車(?)かっこいいですね。。
古いMTBとCRUSTカーゴフォークの相性最高ですね。。


もろもろよろしくどうぞ〜
>>The Inconvenience Store ブルーラグオンラインストア
>>The Inconvenience Store 本家サイト