ようやく梅雨らしく雨が続くようになりましたね。

 

そういえばこないだ帰路を走っているとUFOを見かけました。
エメラルドグリーンの閃光が空中を走って、途中で大きく光りました。

こんなことを言うと普通の人は信じてくれないけど、上馬店のみんなは結構信じてくれたりします。
ウエンツ「俺も信じる派っす!昔よく見ました!」

谷さん「子どもの頃、公園で金平糖型のを見たね」

ダンダン「☺️☺️☺️☺️☺️」
さてそれでは、この梅雨時期に大活躍、フルフェンダーについて書いていきます。

IMG_9167

この梅雨時期、いつ雨が降ってくるのか、朝は降ってないけど、夕方降ったり、止んだり。

雨上がりの道路を走ってて、水たまりで水が跳ね返って濡れたり。

もう雨の中自転車のりたくないよ!!と嘆く人も多いいと思います。

そんな時にこそ泥除け(フェンダー)が本当に役に立ちます。
IMG_9169
今回つけたのは、おなじみSurlyのCross CheckにSimworksのHonjoです。
亀甲のフェンダーが古くなってやれたCrossCheckにはとても似合います。

これをハイパースピードで取り付けました。

Fender custom😇😇😇 #honjo #bluelug_kamiuma

A post shared by BLUE LUG Kamiuma Bike Shop (@bluelug_kamiuma) on

たやすく30秒ほどでリアは完成しました!

(もちろんこんなに早くなんてできません)

Honjoのフェンダーは自転車とタイヤの間隔に合わせて、1個1個ネジをつける穴を開けてからつけるのです。

この地道な作業が結構好きです。

タイヤに合わせてぴったりとつけると綺麗に収まります。

IMG_9190

じゃん!そして、フロントもつけて完成!

こうやって見るとフェンダーの存在感が大きいです。

見た目もガラリと。

ただ格好良さだけじゃなくって、ちゃんと機能面もしっかりしてます。

アルミなので、軽量。そして前後のタイヤから拾ってくる雨水をしっかりとガードしてくれます。

最近できたFairWeatherのポンチョと組み合わせればほぼ濡れません。

この時期は是非このスタイルで乗り切りましょう!

アルミのHonjoにプラフェンダー、最近だとウッドフェンダーも。

上馬に各種あるので、是非相談しに来てくださーい!

それでは〜〜!