どうも、ウエンツです!
今日はまず狩りの話しします。そのあとにバイクチェック書きます!

発売になりましたね、”MONSTER HUNTER WORLD” 僕はこのためにPS4を買ったと言っても過言ではありませんでした。

まだ僕もこないだやっと買ったのですが、中学生の時にメタルギアソリッドにドハマりして以来ですかね、夜な夜なテレビの前に張り付いてます。

ここ最近上馬店では、僕とCOOKPAINTWORKSゲーマー代表今野さんが熱いモンハントークを繰り広げているので、ご興味ある方上馬集会所にお集りください。

さてゲームの話終わったところで、モンハンとは何も関係ありませんが本日もバイクチェック!張り切っていきましょう!

*SURLY*cross×check complete bike BLUE LUG customボインッ

1台目はもはや説明不要、”SURLY CROSS CHECK” になります!

例えばこいつをモンハンのモンスターに例えるのなら、、、書き始めたくせに思い浮かびませんでした。やめます。

こちらのオーナーさんは美大に通う学生さんで、自転車のパーツ選びにもセンスが光ります。特にバーテープ。普段僕たちは割と落ち着いた感じのバーテープで、いわゆる守りに入りがちなのですが、スタッフもハッとさせられるセレクト。イケてます。

*SURLY*cross×check complete bike BLUE LUG custom

*SURLY*cross×check complete bike BLUE LUG customこのバーテープ、“CINELLI ana benaroya ribbon” と言うやつらしいのですが、

幡ヶ谷店メカニック、デジタルさんがわかりやすくコーラリアン柄と命名しました。

これだけでわかった人は、一緒にニルヴァーシュ乗りましょう。 なんのこっちゃわからない人はごめんなさい。

*SURLY*cross×check complete bike BLUE LUG custom

*SURLY*cross×check complete bike BLUE LUG customコンポーネントは安心のSHIMANO製 ALIVIO 9SPEED

僕が最近とても気に入っているシリーズ。

リーズナブルな価格設定ながらしっかりと上位グレードの性能、耐久性を持ち合わせた注目株です。

なんと日本1周した経験があって、最近僕たちの仲間に加わった松尾さんもこのALIVIOを愛用しています。

. 【コンポ:SHIMANO ALIVIO】 いいところ ・SHIMANO製 ・安い ・値段の割にかっこいい ・9速 . ロングツーリングバイクのコンポーネント(以下コンポ)構成の基本といえばSHIMANO製であることです。理由は旅中にパーツが壊れてもどこでも手に入るから。世界一周クラスだと途上国での入手の容易さからロードバイクコンポよりMTBコンポの方が好まれるようですが、日本国内を走る分にはどっちでもいいと思います。自分も例に漏れずSHIMANO製MTB低級コンポALIVIO(FDだけグレードが2個下のALTUS)を使いました。構成ギアはBLUELUG上馬の谷さん監修でF48-36-26 R12-36とそれぞれ一番歯数が大きいものを選んでもらいました。最低ギア比は0.72ですが坂道でギアが足りず押して歩いたのは5回くらいしか無かったです。ギア比が低いには越した事無いのでフロントは通常の40-32-22でも良いと思います。基本的にフロントは平地でミドルを使用して登りでインナー使用って感じでした。下りは基本漕がないのでアウターはパッキングした状態では使いませんでしたね。 . 低級グレードの理由ですがベアリングに周りに金かけたのでコスト抑えたかったのと、好みもあるとは思いますが現行ALIVIOはデザインがカッコいい(特にRD)からです。別に低級グレードでもロングツーリングは出来ますが、資金面での折り合いがつくならより高いグレードのものを使った方がいいと思います。変速性能が〜ってよりも耐久性が高いでしょうから選ばない理由がないです。 . あともう一個ALIVIOを選んだ大きな理由は「9速」というところです。ポイントはチェーンの太さです。1個上のグレードDEOREからは10速11速になりチェーンが細くなり、チェーンの寿命が短くなってしまう為です。でもいくら10速11速より耐久性が短いとはいえチェーン交換なしで家に帰れたのはさすがに驚きました笑。たぶん良個体だったんでしょう。 #rideshimano #okomeequipment

pomikanorangeさん(@pomikanorange)がシェアした投稿 –

(インスタなのに超長文で一瞬焦りました。でも書いてあることすっごく面白くて参考になるので、気になった方是非のぞいてみてください。)

*SURLY*cross×check complete bike BLUE LUG custom

タイヤは”PANARACER GRAVEL KING SK”で、街中から、未舗装路までバッチリ!

普段の通学用自転車として毎日のお供として使いつつ、後々ラックやバッグを積んでツーリングにも挑戦したいとのこと。すばらしい。

ラックやスタンドの後付け、カスタムももちろんできるので、気軽にご相談くださいね!!!

*SURLY* disc trucker
*SURLY* disc trucker
*SURLY* disc truckerお次もSURLYです!こちらは”STRAGGLER

CROSS CHECKより少しホイール小さめな650B、最近はマウンテンバイクによく使われる規格です。

ロードバイクなどによく使われる700Cよりも小回りが効き、小さめなフレームでもバッチリバランス取れます。

ちなみに僕のSURLYもこのSTRAGGLER 650Bです。

このオーナーさんも普段乗りからツーリングまで楽しめる1台を!ということでした。

オーナーさんのご指名ポイントは2つ!

*SURLY* disc trucker

JONES LOOP H-BARに、SURLYの24PACK RACKを組み合わせた万能コックピットと、
*SURLY* disc trucker
*SURLY* disc trucker
舗装路での高い転がり性能と、足場の悪い路面でのトラクションとクッション性の最大公約数。WTB BYWAY名品です。

全体的に黒系のパーツでまとめているのでシュッと引き締まった感じ、そこにBYWAYがいい味出してます。

あ、黒系パーツといえば、
*SURLY* disc trucker
*SURLY* disc trucker
もう気づいていたあなた、さすがです。
痒い所に手が届く、ダウンチューブでシフトのアウターを受け止めているこのパーツ。今までシルバーが当たり前でした。
先日僕たちのわがままで、黒バージョンを作ってもらったのですが、まさかの即完売。びっくり。同じことおもている人たくさんいたんですね。
ってことで再入荷。おまたせいたしました。

細かいことなのですが、自転車のイメージを大きく左右するところだったりします。

パーツひとつひとつをよーく考えて相談して決めた自転車はやはり愛着が湧きますし、やっぱりどれもかっこいいです。

精度や重量ももちろん大事ですが、見た目だって超大事。もちろんご予算も考慮しうまれたあなただけの1台。

どれも大切に組み上げます。ちょっとでもきになる方はブルーラグ各店、全力でサポートさせていただきますのでいつでもお店遊びに来てくださいね!

ちなみに次の月曜日2月12日(建国記念の日の振替で祝日です)はNITTOさんとMKSさんをお招きしておしゃべりするイベントを上馬店で行います。

🇯🇵NITTOさんとMKSさんとおしゃべりする会🇯🇵今年もやってまいりました。2月10日NITTOの日、そして3月4日MKSの日。昨年はそれぞれ別でイベントを開催しましたが、なんと両社長は相当に長いお付き合いらしく(そりゃそうか)、内通者いわく御二人揃うとキャッキャと女子高生のように楽しく会話されてるとのことで(これ言っちゃいけないやつかもしれない🤭)、えー!それが聞きたい!絶対ヤバい化学反応おきるじゃないですか!最高です!ってことで、今年はまさかの『NITTOさんとMKSさんとおしゃべりする会』という1日限りのダブルブッキングな超濃いい企画となりました。日本を代表する自転車パーツメーカーの両社長が一挙介して、あれこれ歴史上の小話とか近況、未来、モノ作りのあれこれなんかをざっくばらんにお話頂けると思います。毎週イベント尽くしで恐縮ですが、2月12日(月/祝)は11時に上馬店にお集まりください。入場無料で出入りも自由、2時間ほどやりたいなと思ってます。気楽に楽しく自転車のことをもっと知りましょー☺️

BLUE LUGさん(@bluelug)がシェアした投稿 –

 実際に僕たちが組ませてもらう自転車のほとんどについていると言ってもいいNITTOのハンドルとMKSのペダル。

そんな製品を生み出し、僕たちの心を掴んで離さない二つのブランドのシャッチョさんが同時にやって来ます。

そんな二人が女子高生みたいに楽しく話すところも見てみたいし、自転車やさんとしては、一語一句聞き逃せません

(んーでもやっぱり本物の女子高生にもきてもらいたい。)

今NITTOやMKSを使っている人はその製品がもっと好きになること間違いなしだし、自転車欲しいなーなんてひとがきちゃった日には、ハンドルはNITTOでペダルはMKSに決定!ってことになります。間違いありません。とにかく楽しみです。

終わらなくなりそうなのでここで締めます。

本日のバイクチェックはSURLY2連チャン。モンハンで言うところの大連続狩猟クエストですね。はい。

今野さんが集会所で待っているので、今日はこのへんで!

またお会いしましょう。

ウエンツ