どうも!ダンカンです!

待望の入荷!待っていた人も多いんじゃないでしょうか?
Allcityからgorilla monsoonが今シーズンのニューカラーとなって到着しました!

新しくなったのはカラーだけではなく、フレーム随所にマイナーチェンジが施されていてさらにパワーアップしています。

カラーはブラウン系のrootbeerとゴールド〜ホワイトのpineappleの2色。


グラデーションが良い感じでどっち選ぶか迷いどころ。

大きなフレームの変更点はフロントのスルーアクスルが15mm→12mmになり、シートポストも27.2mmにサイズダウン。
ブレーキもフラットマウントになり各所ロードバイク規格のパーツが使いやすいようになってます。

細かいところを見ていくとジオメトリーにも手が加えられていて、、、と話し出すと長くなってしまいそうだから続きはYOUTUBE LIVEで!

日曜21時からお届けする今週のYOUTUBE LIVEは「ALL CITY GORILLA MONSOONが欲しいなら知っておくべき新旧の違い」と題して実際に旧型に乗っているダンカンとヤジ?ツッコミ?役でウエンツ、一周の3人でワイワイおしゃべりしていきます!

そして今日は僕が乗っているGorillamonsoonのセルフバイクチェックで事前予習お願いします。

*ALL CITY* gorilla monsoon (52)

*ALL CITY* gorilla monsoon (52)

実は過去にもバイクチェックしているんですが、大きく仕様変更しているので改めてご紹介。
僕が乗っているのは2年ちょっと前に発売されたファーストカラーで、以前はbullmoose bar に太めのタイヤでMTBライクに乗ってましたが、もう少しスピーディーに走れるようにとドロップハンドル化しました。

*ALL CITY* gorilla monsoon (52)

*ALL CITY* gorilla monsoon (52)

ハンドルはSALSAのcowbell。下ハンドルの程よい開き具合と握りやすさが良い塩梅です。
ハンドル交換に伴ってコンポもSRAM apex1の11速、油圧ブレーキへ変更。
スプロケも10−42Tのワイド化で荷物を積んだダートでも問題なし!

バスケットもハンドル、シフターと干渉しないように*WALD* 137 half basketに変えました。
よくカゴが浅いと荷物落っこちないですか?と聞かれますが、しっかりストラップを使ってあげれば全然大丈夫です。
普段はX-strap愛用してます。

*ALL CITY* gorilla monsoon (52)

*ALL CITY* gorilla monsoon (52)

雨の日通勤バイクとしても使いたかったのでフェンダー取り付けはマストで。
SIM WORKSのflat65がフレームクリアランスもばっちりで平べったいこの形状がお気に入りです。
タイヤは*ULTRADYNAMICO* rose rase tireを装着。
幅は48Bでもう少し余裕がある感じなので次のタイヤはもう少し太めにしてみようかと思ってます。(タイヤサイドがやばいからそろそろだな。。)

*ALL CITY* gorilla monsoon (52)

通勤、ツーリング、グラベル、トレイルとどんなシチュエーションでもそつなくこなしてくれるので、これ1台だけでも色々な楽しみ方ができる万能バイクだなーと再確認。
特にダートライドに特化してるので土っぽい方向で楽しみたければ間違いないバイクです。

YOUTUBE LIVE中は質問等々できる範囲でお答えするのでどしどしコメントお待ちしています!
では明日21時にYOUTUBE LIVEでー!