どうも上馬店ウエンツです。

 

もう6月ですね。今年も残り約半分。はえー。これ毎年言ってますね。成長しなきゃ。

6月と言えば自転車乗りの天敵、「梅雨」を意識してきますよね。
そんな今日は梅雨前に間に合ったナイスカスタムのご紹介。
先日の一周さんのブログでも紹介していたフェンダー(泥除け)についてです

*CRUST BIKES* romanceur (55)
こちらはCRUST BIKESのロマンサー。
サーフィンをバックボーンに持ち、メカニックの僕らから見ても独創的で面白い、乗ってみたいと思わせる魅力的なフレームを世に送り出してくれるCRUST BIKES。このロマンサーは、そんな彼らと自転車冒険おじさんウルトラロマンスが協力してデザインしたフレームです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#romanceur v1.2 :: my opus in 3 compositions :: frame, bags, bars. Please critiqué and consider ????‍???? #ultraswiftfabioschest

“ronnie” Ronmance, Ultranicus(@ultraromance)がシェアした投稿 –


ちなみに彼が乗っているのはこちら。↑↑↑

そんな今回のオーナー様、組付けはご自身で行い、最近雨多くないですか?とHonjoのフルフェンダーのお取り付けのみ承りました。

CRUST組んじゃうのすごい。しかも組み方かっこいい。

 

*CRUST BIKES* romanceur (55)
*CRUST BIKES* romanceur (55)
*CRUST BIKES* romanceur (55)
*CRUST BIKES* romanceur (55)
*CRUST BIKES* romanceur (55)
写真には写っていませんが、*ULTRA ROMANCE* fabio’s chestも合わせて使用しているオーナー様。ダイナモライトの位置もバッグの邪魔にならないように工夫して取り付けされていて感動しました。すごく細かなことですが、このロマンサーはダイナモ用の配線をフロントフォークの中に通せるので見た目がすっきりして好印象。
*CRUST BIKES* romanceur (55)
*CRUST BIKES* romanceur (55)

クランクは*WHITE INDUSTRIES* eno single speed crankにブレーキは*PAUL* klamper disc calliperとぬかりなく。見た目的にも性能的にも最高のチョイスだと思います。

*CRUST BIKES* romanceur (55)
*CRUST BIKES* romanceur (55)
*CRUST BIKES* romanceur (55)
そして今回作業させていただいたフルフェンダー。今回はHonjoのFlat65というモデルを使用しました。Honjoのフェンダーはフレームによって使用できるモデルが変わりますし、そもそも付けられるかどうかも変わってくるので、気になる方はスタッフにお尋ねください。お乗りの自転車にピッタリのモノをお探しします。
そんなフェンダーに合わせますタイヤは*ULTRADYNAMICO* cava robusto tire
Romanceurにはこのタイヤ履きたいですよね。このタイヤをデザインしたのも、冒頭で上げたウルトラロマンスという人です。

 

*CRUST BIKES* romanceur (55)
*CRUST BIKES* romanceur (55)
今回はお客様がご自身で組付けをされた自転車のご紹介でした。
流石にフレームから自転車を組み立てるというのは簡単ではないので誰でもできることではありませんが、サドルの交換、バッグの取り付け。比較的簡単な作業もあるので、できないところだけ僕たちを頼ってもらうってのももちろんオーケー。何でもご相談くださいね。

 

そして何よりこれからやってくる梅雨に向けたフェンダーのお取り付け、是非参考にしてみてください。

僕は雨具派でしたが、最近自分のJoeにもフルフェンダーつけようか迷っています。。

 

 

本日はそんなご紹介でした。

 

 

ではまた!

 

 

ウエンツ