ハッロー。

カネコだよん。

とりあえず今日はコレの事を全力で伝えさせてくれ!!

金子聡さん(@kaneko_sow)が投稿した写真

LOWが満を持して入荷したよーーーーーいわっほーーーいーーーーーーーーー‼︎

IMG_22340

MkiRoad_Profile_0 のコピー

欲しかった人は幻でしかなかった、すぐWEB STOREと店頭から売れてしまったロードとシクロクロスの2モデルが再入荷‼︎

自分が乗っているから最近LOWのインスタグラムをチェックする毎日。でふと気づいた。

@markallenalford with a proper #hardstylewednesday. Take notes, no knees on the ground. #lowfactoryracing #mkiroad

Low Bicyclesさん(@lowbicycles)が投稿した写真 –

More of this ivory beast. #mkiroad #thismachinekillscarbon ? @richoki

Low Bicyclesさん(@lowbicycles)が投稿した写真 –

LOWってなんだかトラックがメイン⁇って思っていたんだけど、実はロードにも力を入れているのが最近のインスタグラムから垣間見える。

DPP_24741

と、LOW BICYCLESの最近の流れを知ってか知らずか、BLUE LUGからの初納車もロードモデル、MKII ROADでした。

今日はこのバイクチェックをさせて欲しい。

お客様と綿密なお話しを、重ねに重ねて組んだ一台なだけに、思い入れが強いので長くなるかも。

DPP_24729

このお客様、700c(ロードバイクの標準的なホイールサイズね)のバイクを今までちゃんと乗ったことないんだよねー。っていう、自転車遍歴に偏りのあるお客様でした。(大変失礼。ごめんなさいKさん)

IMG_1771

「ロードバイク、欲しかったけど、マジな奴が欲しかった。コレにする。」

そう言って幡ヶ谷店に来て下さったあの日を思い出します。

お客様がそんな熱い気持ちで来てくれるならこっちも同じ熱量で返すしかないでしょう。

IMG_1915

何回もお店に足を運んでもらって、

ハンドルこれかな、サドルこっちカッコよくない?ホイールの色悩むね…。

ロードだったらステムの長さはどれ?バーテープは馴染む方がいいよね。ペダルは…。

と、お客様から頂く疑問やご要望に、なんだかまっさらな気持ちで受けれた一台でした。

DPP_24735

自転車屋さんになると、あれにはこれ、それはこうじゃないとと、なんだか固定概念ていうの??がついつい出ちゃいます。

ある程度のマナーな組み方、決まったバイクのスタイルはなぞった上で、僕たちがお客様に伝えたい事、知ってほしい事。

どういったところでかっこいい個性を出せるか、なんだかその人らしいバイクを組めるか、それを感じてくれたり、共有できればなーと僕は思っていました。

それを享受してくれたのか、お客様からの提案は、今まで僕が忘れていた、細かな色の配置や、質感の組み合わせだったり、

自転車のパーツで「遊ぶ」事でした。

お客様の「らしさ」が出たと思います。

DPP_24726

黒いバイクには黒いパーツが早そうに見える。ロードバイクっぽい。

でもそれ誰が決めたの??シルバーのホイール入れたら軽そうに見えない??

DPP_24730

「LOW」のロゴに合わせて、ステムは白がカッコいい。

DPP_24721

細かなところにも差し色で白を。

DPP_24743

そしてバーテープはサドルのレザーに合わせてレザーを。

なんだかこういったお客様の細かな提案にグッときたんです。今回。

あと俺のふざけた遊びにも付き合ってくれました。

バーテープの最後、カワイイ系のステッカーで化粧しています。付属品じゃないやつ。

そんなこんなで出来ました。

DPP_24712

マナーな組み方、でもなんだか個性的にも見える。

「ロードバイク」だけど、ちょっとポップ、程よくあか抜けてる。でも速そう!!

この感覚を分かち合えたらとても嬉しいです。

俺はこのバイクの写真の中でこのカットが一番好き。学校の裏でタバコふかしてる不良感。それは感じないか。(不思議ちゃんやねん。)

DPP_24737

って、テクニカルなこと書いてなかったけど、ざっくりね。だって本質はそこじゃない。

ホイールは、もうごめんなさい。ラストのワンペア頂きました。ROLFのリミテッドエディション、オールシルバーのVIGOR。

これはお客様的にも、ぐっと来てしまった「リミテッド」という文字、俺もこれ実は狙ってました…。

ちなみにROLFのホイールは一定のグレードからハブにWHITE INDUSTRIESを採用。

小気味の良いラチェット音とスムースな進み心地を授けてくれます。

最近入荷の無いROLFですが、地味にオーダー出来ます。

DPP_24739

コンポーネントはSHIMANOのULTEGRA。気負わないけど、ちょっとだけ背筋が伸びる。

ジーパンだけどネクタイ締めてるみたいな、あれ違うな、牛丼だけど松坂牛みたいな、ダメだ、違う。例えられない。

金子イズム受け継いでもらいました。

DPP_24721

サドルはSELLE SAN MARCOのCONCORマッシュモデル。

地味にこれもう在庫限り。座り心地は程よくスパルタン。お股を鍛えてくれます。

シートポストにシルバーを入れたバランス感、今見ても見事。

DPP_24724

ステム、ハンドルはRITCHEY。NB師匠は言います。「丸ハンドルが漢らしい。」と。

最近俺も丸ハンドルになんだかアテられてます。オールドスクールな匂いというか。

ちなみにいわゆる最近の「ロードハンドル」って形は、

IMG_22320

こういった、曲りが急なヤツが流行りで、イメージなのだけど、

3T-Tornova-Pro-Handlebar-Road-Handlebars-Alloy-White-3T-1201CBAM02W

Service-Course-SL70-Ergo-High-Polish-Black (1)

wcs-carbon-neoclassic

有名どこのブランドは大体クラシックなこの丸ハンも一緒に出してくれてます。いぶし銀なライダーの為か。

これ、なんでなんだろうか、見た目??握り心地??調べてみよう。

DPP_24715

と、ちょっと脱線しちゃったけどこのバイクがこうして生まれました。

IMG_2667

納車して早一か月、最近ガンガン朝練を某荒川でしているそうな。

初めてきちっと乗るロードバイク、どうですかと聞いてみました。

バイクチェックで書きたいからって。そしたら、

 

 

 

「速い。」

それだけ!?

いや、その言葉にすべて詰まっているのか。深くは聞くまい。

でもその要素が一番必要な車種がロードバイクなのだから、それだけでいいよね。

IMG_2654

これからもナイスな相棒としてガシガシ遊んでください。時間見つけて一緒に走りにまたいきましょう。

そして一応、俺がロードとクロス両方乗って感じたこと思ったことざっくりと。

ロード→アルミフレームならではの良い硬さ、ハンドリングがすごいクイック。漕いだ時ちゃんと地面を細いタイヤで食ってくれます。速い。

シクロクロス→同じ素材とは思えない程よく柔らかいフレーム、ハンドリングはロードよりはまろやか。ダートの上ではいいところで地面に踏ん張ってくれます。速い。

ざっくりだな。

もう少し突っ込んだこと聞きたいよって方、ぜひ幡ヶ谷店金子までどうぞ。

ねぇ、そういえばトラックは?乗ったこと無いの??

うむ、乗ったことないのだよ。でもね、試し乗りしたいから、俺、組んじゃったよ…。

我慢できなかった!!

27644330152_70f15ba86c_k

このフレームに見覚えはあるかい??

BLUE LUGさん(@bluelug)が投稿した写真

俺我慢できなかった…。ではなく、せっかく入ってきたトラックバイク、跨れないでどーすんの!!ってことで組んでみました。

27744897585_61ccbae3d0_k

27744896885_0c50b6f359_k

ただ跨る為のバイクにこんないいパーツ使っちゃうんだ…。とかみんな思ってるでしょ??

でもこう組まなかったらANDREW(LOWのビルダー)に失礼だぜ!!と思って敬意を込めてのあえての。

27744894395_5bda738761_k

27644380562_7e3ce253d7_k

(ちょいちょい趣味入ってるけど…。)

27133901023_80beb93ff6_k

サイズは55cm、モデルはPURSUIT(前下がりの攻撃的なやーつ)。

身長168cmの俺にはちとデカすぎた…。断念…。ブレーキ付けてなかったから結局乗れてないし…。

恐らく身長175cmくらいの方から乗れるサイズ。

もちろん前後にブレーキも付けれます。

競輪トラックでバンバン走るって人は、そのままでもいいけどね。

っと、LOWづくしの今日のブログだったな。

俺、欲しいけど行けないぜ。なあなた。

WEB SHOPにて、もうすでに新入荷のフレームがアップ済。

11dpp_27204 (1)

1dpp_26981

粒ぞろいです。

そして早速、

DPP_27284

DPP_27299

セクシーでグラマラスなMKII ROADが嫁いでいきます。

またバイクチェックしなきゃ!!

こうご期待!!

それでは!!