どうも、こんにちは。こんばんは。代々木公園店よりせんとです。

少しは馴染んできたでしょうか。ヨヨコーから3度目のBLOG。

 

お決まり?のBMXトークを少々。

 

テキサス、オースティンのカルト的人気ブランドTERRIBLE ONE界隈のレジェンドライダー達がモゾモゾと新しい動きを始めた模様。

BMXでダウンヒルやりたいから要らないフレームを切ったりくっ付けたりしてサスペンションとかディスクブレーキを付けてるっぽい。

BMXでマウンテンバイクするのって楽しそう!って自分も考えたことあるけどマジで出来たもんじゃなくて(ブレーキ効かない、サスも無い)、それをパッションとかノリで越えていっちゃう感じ。真剣にバカやってるのってヤッパリ良いなぁ〜!

 

View this post on Instagram

@rubenalcantara pain killer machine

A post shared by fingerscrossedbmx (@fingerscrossedbmx) on

興味津々なムーブメントです。盛り上がって欲しい!!

 

 

 

 

ではでは本題。

先日のBLOGはご覧いただけましたでしょうか。今回はその続き。

 

店頭試乗車の CRUST EVASIONのバイクチェック!

CRUSTのラインナップ中でもかなり振り切ったダートマシンを好き放題。自分が乗りたい形で組ませてもらっちゃいました!

*CRUST BIKES* evasion (XM)

*CRUST BIKES* evasion (XM)

*CRUST BIKES* evasion (XM)

*CRUST BIKES* evasion (XM)

 

CRUSTのボスのMattさんは僕と同じくBMXライダー。BMX乗りが考えるダートツーリングバイク。それはスパイシーなものになってます。

今回のバイクのイメージソースになったのはやっぱりBMX。

RAWカラー×ブラックでソリッドなルックスに。都会的なBMXのイメージをEVASIONに落とし込んでみました。

*CRUST BIKES* evasion (XM)MAXXISのREKON+タイヤ。ネーミングもミリタリー感あってかっこいい。

目一杯太い27.5×2.8を見た目のインパクトからインストールしたんですが、これが山道では水を得た魚に。いわゆるセミファットなので、サスペンションが無くても悪路をゴリゴリにシュレッドできます。

 

 

*CRUST BIKES* evasion (XM)

*CRUST BIKES* evasion (XM)

いつかやりたかったPROFILEのクロモリクランクにWOLF TOOTHのナローワイドリング。THE無骨。

ギア周りはSRAM GX EAGLE 12speed。ロー最大は50T。意外と使います。NOTオーバースペック。

 

*CRUST BIKES* evasion (XM)

アドベンチャーバイクとしてのワンポイントでSINEWAVEのダイナモライトを装備。

なるべくシンプルにキャリア類は付けないコンセプト。なんですが、ここは外せないポイント。直視は危ないくらい明るいのも男ゴコロをくすぐります笑

山は日暮れが早い。EVASIONみたいなバイクにこそダイナモライトがあると調子いいです。

 

 

ここからは乗ってみての感想!

S山湖でしっかり味見してきましたが、フラットバーのEVASIONはもう楽しさが段違い。。トミーさんも言ってましたがプレイバイクって感じ。

楽しい地形を見つけたら、うわ!ここおもろっ!!って2人でかわるがわる何往復もハイクアップして目の前の地形を気持ちよくコナすかに集中する。完璧に童心に戻っちゃってました。

自分自身、色んなバイクに乗ってきてちょっと不感症になってたと思うんですが、それを吹き飛ばす楽しさがS山湖のダートとEVASIONにはありました。

ダートツーリングバイクではあるんですが、BMX乗りでヘビーツアラーのMattさんが考えたフレームなので、乗って楽しい様に考えて作ってあるなーって強く感じます。CRUSTのサイトでの紹介では”The Satanic Rando”って呼ばれてるんですが正に悪魔的。

漕ぎ出しで感じる反応の良さはリア三角のコンパクトさから。ダンシングした時のカタマリ感のある横剛性は厚みのあるパイプと全体のコンパクトな設計による所。乗ったらきっとすぐ分かる、これオモロいやつやん。って。ほんとMr.Mattニクいですね〜。

*CRUST BIKES* evasion (XM)

このバイクは試乗車なのでぜひ気軽に乗ってほしいです!きっと分かってもらえると思いますよ〜。(サイズはXMですが身長170cm前後の僕らでも楽しめました!なので幅広い方に試してもらえそうです。)

 

 

 

ではまた〜!