1989年創業。アメリカを代表する削り出しコンポーネントメーカー”PAUL COMPONENT”。
2017年を締め括るにふさわしい、まさにBLUE LUGカラーなリミテッドエディション”BLUE”アルマイトが一挙入荷⤴︎


赤?緑?白??クリスマスカラーなど何処吹く風。サンタクロースも真っ青な全ブルー😨 
でもね。安易に青で終わらせないのがやっぱPAUL。スキュワーのピボットやディスクキャリパーのアジャストダイヤルに「黒」を持ってくる天性のセンス。憎いくやしい羨ましい。

単純に差し色として、色合わせ楽しんで貰って大いに結構ですが、、、ちょいと往年感漂わせる、オールドスクールなアッセンブルが吉。これこそはUSAブランドにしか、PAULにしか出せない”粋”の境地⤴︎良い素材こそ上手に料理しよう👍

ついでにこんな物も発掘。リアル往年なシートピン。

*PAUL* blue balls

シートクランプ一体型のフレームであれば大抵使える貫通式。オールドスクールな雰囲気モリモリ。
ちなみにフレームのネジ山を壊してしまった場合の救済措置としても使えます(本来はこっちの用途が正解??)。余ったネジはカットすると見栄え良くなるよ✨

あとブルーラグメカニック大歓喜のワークシャツも入荷。

*PAUL* ben davis workshirt

ご覧の通り、ボディは同郷カルフォルニアの老舗ワークウェアブランド”BEN DAVIS/ベン・デイビス”製。
おそらく高い競争率(ブルーラグメカニックとの)が予想されますので、、早めにカートに放り込む事をおすすめします。

メリクリ〜🎄