今日の上馬日記です。

先日10周年を迎えたブルーラグ。
31194675616_097b95fe1f_k
アニバーサリーパーティーに来ていただいた皆さん本当に本当にありがとうございました。

個人的に催し物までは緊張で、そのあとは安堵のお酒でベロベロになってしまったのでおもてなしの面で不備があったかもしれません。。もしそうだったらすみません。

本当に、心の底から、この個性的な仲間と、そんな僕らにかまってくれるお客様全てに、支えられているんじゃなあと実感して、思い返すと泣きそうになります。カメレオンジェイル。
31194607856_237b3cb47c_k
思いつく言葉はこれしかなくてボキャブラリーの貧困さに魯山昇竜波なのですが、本当に本当に本当にありがとうございました。何度でも言いたいです。そして今後ともよろしくお願いいたします。

(超余談ですが、アニバーサリーの前日のピットには、3renshoのピストとcieloのディスクロード。なんか10年って節目にこのピットの光景がブワッと沁み込んできました)

11年目一発目の上馬日記は上馬らしくカスタム日記でいこうかしら。地味だけど必要な人には必要なやつでいきます。

まずこちら。
IMG_5997
先日納車させていただいたSURLY DISC TRUCKER。

フロントの*SURLY * 8-pack RACKにwalkのバスケット乗せが実用的かつナイスルッキンです。

しかしこういったフロント積載の機能の犠牲になるのは「ライトの位置」。

前に荷物を積むと、その荷にライトが死角になってしまいます。なので
IMG_6011
この日記ではおなじみSURLY謹製”どんぐりちゃん”。とあればその横の歯磨き粉みたいなのはファイバーグリップ、摩擦係数をあげてズレにくくするお薬通称”ジャリジャリ”です。
IMG_6012
ラックのこの位置にポイントを作って、
IMG_6017
内径5mmのパイプを仕込みます。走行中の振動でお辞儀しないよう”ジャリジャリを塗って”固定すれば
IMG_6018
ライトマウント、台座をつけることができます。
IMG_6024
荷物の右下から照らし出すライト、これで解決!バスケットに大きめのトートバッグを乗っけても安全に前方をピッカリできます。

ノッてきた、ライトつながりでもういっちょあります。
IMG_7543
はいコレ、地味ですねぇ。VIVAのペネロペちゃん。
large-5180ccc953c87
コレに形が似てるからペネロペちゃんです。本来はダボ穴のないフォークにフェンダーとフロントキャリアをつけるためのパーツです。
IMG_6630

このバイク、最初はこの手の
lt0900
クイックに仕込むタイプのライトマウントが付いていたのですが、横への出っ張り感が気になるオーナーからのご相談。ハンドル周りはハンドルバッグが付いているからライト付かないんだけど、
ライトをもっとスマートに格好良くつけたい。とのこと。

まずライトも新調。
1dpp_16516_2
削り出しの弾丸型が美しい*RINDOW* bullet lighting を選んで頂きました。

ルックスも良いし充電式LEDでこの見た目なのに光量は十分。そしてミソは
1dpp_16556_1
別売りのこのアダプターが優秀です。バシッとこちらも削り出し、ライト本体にピタッとフィットして横穴に変換できます。
1dpp_16522_1
(このように)

そんでもって先述のペネロペちゃんにて
IMG_7546
この位置に。単純だけど、バッグやキャリアで定位置にライトが仕込めないと困ります。フォーク爪先に移す、というのはどうでしょう。

たまたま近いお悩みが2連発だったのでご紹介しました。乗って実際不便なところをつぶしていく、納車当時の新品のバイクが完成ではありません。乗って感じたことを反映したカスタムを重ねて、いつの間にか理想の自転車に近づいているっていうのが格好いいもなあ、と思います。

11年目も、乗り手に快適なバイクを一緒に考える、駆け込み寺の相談所ようなピット目指して頑張ります。

あなたの愛車をより良くするお手伝いをさせてくださいな。

ご来店お待ちしてまーす