今日の上馬日記ー

日曜日めちゃんこ天気いいらしいですね。代々木公園店にて行われるMEET THE ILE、サンフランシスコからILEのデザイナーのエリックがくるアレ、到着は13時頃らしいですよ?ご予定どうでしょうか。


(↑京都は雨が過ぎ去って大盛況だったらしいですね!)

サンフランシスコのハンドメイドバッグを、作り手の生の話込みで味わいたい方は是非代々木公園店に遊びに行ってみてください。そんでお近くのブルーラグ各店にはしごしてくださいな。バッグオーダーしない人も行くべし。それによって欲しくなっちゃうこと間違い無し、物欲誘発させます。俺だって行きたいよ!

本日の東京は昼まではめっちゃ雨でしたね。途中で晴れたのがめっちゃ嬉しくて、店頭ベンチを晴れの日フォーメーションにトランスフォームさせていました。
IMG_6851
ぐちゃ降りな天気から日差しが差した時の高揚感を、歓喜のポーズで表現して、とお願いしたら二人はこんな感じでした。
IMG_6852
うお、ダンカン高!

いやコンノボーイももっと飛べるでしょ、足全然開いて無いじゃん、とハッパをかけると

「いやズボンのせいなんですよ!!!」と言い訳をしてきました。おや?
スクリーンショット 2016-07-10 0.54.39
おまそれ大ふとカチカチストレートやないか!

せっかくの土曜日なのに雨が降って腹たつので雨関連のこと書きます。先日のスタッフ雨ギアシリーズの続きです。

待ち伏せして雨天通勤スタイルand雨天バイクを撮影しました。
IMG_4460
お、コンノボーイ襲来。顔パンパンだね。
IMG_4462
雨天の愛車はOCEAN AIRCYCLES”RAMBLER”。
IMG_4463
足元を守るのは”HONJO”のアルミフルフェンダー。
IMG_4466
お、ポンチョから腕を出すとより変態感が増しますね。

お、ダンカンも襲来。
IMG_4471
なぜか悲しげな表情。
IMG_4475
ブルーラグの夏ではおなじみSWRVEのショーツにサンダルスタイル。普段ビンディングペダルユーザーの彼もこんな日はサンダルで踏みやすいペダルのバイクをチョイス。
IMG_4481
そして愛車RIVENDELL”Sam Hillbirne”にはsksのプラフェンダー。

そうフェンダー、泥除け、マッドガード。
IMG_4498
毎年この時期お取り付けのご要望が増えます。

でも、今年は特にフルフェンダーを気にしてくれてる方が増えて嬉しい。毎週1本以上取り付けています。
IMG_4493
もちろん全てのバイクにつくわけでもないし、現物あわせのニュアンスが強くインスタントにポイ〜ンと付くわけではないです。特に最高品質の日本製ホンジョのフェンダーはフレームに合わせて使う小物が違ったり、穴あけや加工が市のバイクのためだけにワンオフで施工されます。

でもでも、年間愛車に乗る日数をも変えてしまうだろう圧倒的機能美、その見た目も自分のバイクに対する所有欲、好き好き感を満たしてくれること山の如し。付けたい人いませんか??
IMG_4502
もしかしたら「すみませんこれには付きません」ってお返事になっちゃうかもしれ無いけど、ご興味ある方付けたいバイク持って是非見せに来てくださいな!

例えば当店ピットに出入りすることの多いSURLYの二大名車、cross checkとlong haul truckerなんかには確実につけることができます。その他のバイクもチェック致します。
IMG_4516
自転車で走りたい”ライン”って、ちょうど自動車の轍で水たまりになっていますよね。背中への跳ね上げ、つま先べちょべちょともこれでおさらば!

ここ最近フェンダーをつけさせていただいたバイクの写真が溜まってきたから、フェンダー付きバイクチェックワンツーでもしようかな??
IMG_5053
こんなこと書いた日に限って次の日ピーカン、というのはあるあるですが、今年もまだまだ雨も降るのでフェンダー泥除け、声高らかにお勧めしまーす

付けたい方ざっくばらんにご相談くださいー