*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite
*CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite *CRUST BIKES* evasion lite

*CRUST BIKES* evasion lite Size : M

NICE BIKE! 8
読み込み中...

CRUSTのバイクって、土っぽい”ツーリングバイク”が多いってイメージが皆さんの中で強いかなー。って思ってるんですが、(用途が共通してるバイクがいくつもありますよね)

今度のEVASION LITEはツーリングもできるけどそれより、ダートをSHRED!!して欲しいって思いが強いフレームだとオモイマス。

はじめは名前からしてEVASIONの軽いバージョンなのかな〜??って感じでしたが、それだけじゃないクサイ。

組んで試乗してみて。いやいや似てる所もある全く違う思想のバイクだって明確になってきました。

『グラベルロード』最近自転車業界的にも一番ホットなカテゴリーですよね。ツーリング車からのアプローチではなく、ロードバイクからのアプローチでスピーディにグラベルを走るためのバイク。

マスプロ系のメーカーがカーボン製フレームで700x40cくらいのタイヤが入るグラベルロードを作ってますが、それに対して作ってきたバイクがEVASION LITEなんだと思ってます。

飲み込む最大タイヤボリュームは29×2.2(!)クロスサイズのタイヤなんて頼りない!と言わんばかり。

26インチのプラスサイズ(幅3.0)、650BのMTBサイズも履けるマルチさも美点なんですが、個人的にこのEVASION LITEに関しては29er(700c)推しです。軽快さ、走破性に振って組んでいただきたい。

ホイールの規格は前後12mmスルーアクスル。ロード系の現行規格ですね、なので載せ替えも案外しやすいかも。

パイプは細くて薄いバテッドクロモリチューブ、俊敏さももちろんですが、ロングディスタンス走行時の体への跳ね返りダメージの少なさが、特にこういったバイクとしては特筆したいポイント。

フロントフォークはカーボン製。エニシングケージ等付けられる3連ダボを装備、ブレーキホース、ダイナモライト配線までインナールーティングになっております(!)

あえてのストレートコラムのフォークというところがミスターMattの美的センスですね。サイドビューが細身でカッコいいです。(テーパーコラムだとだいぶゴッツクなるんですよね)

積載面はラック類を必要としないバイクパッキングスタイルで。重い物の積載は向かないですが、キャリア有りの積載よりユッサユサしないので運動性能は高いです。

この展示車の構成としては、シマノGRXをメインコンポにブレーキは油圧ディスクにて。ハンドルはRITCHEYの新しいBEACONバーを。ワイド&シャローでこのバイクにぴったりかと。

パープルのリムは長年使いどころを探っていたVelocity Blunt。個人的にCRUSTすでに2台持っていても、マジでまた欲しくなっちゃいました。。

ダブルレバーにリムブレーキの懐古的lightningboltもめちゃいいけど、ビュンと走ってギュッと止まるこのバイクで山に走りに行きたい!そのうちちょっと借りたい。。

by セント

PARTSLIST

Frame : *CRUST BIKES* evasion lite frame
Headset : *ODYSSEY*
Wheels : *VELOCITY* blunt ss rim × *SHIMANO*
Tire : *TERAVAIL* sparwood tire
Stem : *RITCHEY*
Crankset : *SHIMANO* XT
Handlebar : *RITCHEY* venture max handlebar
Shift Lever : *SHIMANO* GRX
RD : *SHIMANO* GRX
Saddle : *WTB* silverado race saddle BL special
Seat Post : *RITCHEY*
Seat clamp : *DKG*
Bar tape : *FIZIK* vento tacky bartape
Pedal : *BLUE LUG* SHARK pedal

BUILT BY

BLUE LUG代々木公園店

BLUE LUG YOYOGI PARK

東京都渋谷区富ヶ谷1-43-3
TEL:03-6416-8532

Google Maps Blog