*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen
*RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen *RIVENDELL* gus boots willsen

*RIVENDELL* gus boots willsen Size : 51

NICE BIKE! 5
読み込み中...

Riv渾身のHillie Bikeをアッセンブル担当させていただきました。

Samhillborneからの流用パーツを元に組み立てが進みます。

ハンドメイドインUSAのPass&Stow、3RAIL。このくらいの天板デザインであれば、大きめのバスケットなのかなんなのかをチョイスしてもらっても良さそうです。

なんたって、今回のバイクのテーマは最強のパパチャリだったので。

奥様に荷物なんか持たせない。キャリア=優しさ。

毎日使うし、充電ライトも面倒なので、最高にして最強のダイナモハブをチョイスしていただきました。ジャーマニーなSONの間違いないコンビネーション。

LuggedステムとB352は僕のバイクとお揃いにさせていただきました。

後ろにベビーシートお取り付けのご予定でしたので、SurlyのNiceRackをリアに。

Bluelugで組ませていただく子乗せチャリには、必ずと言っていいくらいSurlyのラックをチョイスしますね。

対荷重に加えて取り付けのしやすさ。チャンピオン!

ドライブ系、シフティング関係は前のバイクからの流用でしたが、クランクはアレンジさせていただきました。 Whiteのバラ売りも始まったので、Bash Guardチェーンリングに交換。

裾どめとかすらも煩わしいときほんと便利だし、やっぱWhiteのやつだとわざわざつけたくなるくらいかっこいいですよねー。

こちらのオーナー様はなんとRivendell3台目。全てがお任せバイクなので、ほんとメカニック冥利につきます。

今回はお子様との移動を想定して組ませていただいたバイクでしたので、自分一人で使って楽しい部分、お子様との移動の最中も安心で安全なチョイスというのを意識しながら。

Rivendellというチョイスを崩すことは出来なかったので、フレームは一番のタフガイであるGusをチョイスさせていただきました。

マウンテンバイク由来のがっちり感と、ツーリングDNAの利便性って部分で非常にうまくバランスの取れた一台になったのではないでしょうか?

グラヴェルコンディションでの情報が先行してしまいがちですが、もちろんタウンユースでもバッチリ使っていただけそうです。

いじるのも好きな方なのでどんなバイクに進化していくのか今から楽しみ。

by matsu

PARTSLIST

Frame : *RIVENDELL* gus boots willsen
Headset : *PHILWOOD* 1 1/8 headset
Front wheel : *PACENTI* brevet rim × *SON NABENDYNAMO* SON delux
Rear wheel : *PACENTI* brevet rim × *PHILWOOD* 11-speed road hub rear
Tire : *SCHWALBE* thunder burt
Handlebar : *NITTO* B352 albatross bar
Stem : *NITTO* rivendell lugged ahead stem
Crankset : *WHITE INDUSTRIES* eno single speed crank × *WHITE INDUSTRIES* bash guard ring
Brakes : *PAUL* neo retro touring brake × moon unit
RD : *SHIMANO* XT
Saddle : *BROOKS* b17 flyer special
Front Rack : *PASS AND STOW* 3rail rack
Rear rack : *SURLY* nice rack
Stand : *PLETSCHER* double kickstand
Pedal : *MKS* PAMBDA pedal
Grip : *RIVENDELL* miesha's portuguese tree cork grips
Head light : *SON NABENDYNAMO* Edelux II

BUILT BY

BLUE LUG代々木公園店

BLUE LUG YOYOGI PARK

東京都渋谷区富ヶ谷1-43-3
TEL:03-6416-8532

Google Maps Blog