*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler

*SURLY* straggler Size : 54

NICE BIKE! 2
読み込み中...

渋いグレーのフレームカラーはSURLYのMTB、カラテモンキーの純正色、wet crayをオマージュ。

ペイントはもちろん COOKペイントワークス。

700×32cの細身のタイヤにドロップハンドルでSURLYらしからぬルックスを手に入れたこちらのバイク。

なんか見慣れないシュッとしてる感。

実は52センチのフレームに700cを履かせてインチアップしているから。(SURLY非公認。)

(フレームサイズによって~52サイズまでは650Bホイール設計、54サイズ~700cホイール設計。身長によってホイールサイズが変わるのです)

大きいホイールにすると細身のタイヤでも余白が少ないので、さながらディスクロードの様な印象。

パーツはブラックでなるべくまとめて、見た目にもスピーディな感じ。

ステアリングの回転部にはやはりCHRIS KINGを。性能が裏付けられたカッコよさ。特にこのはっきりKINGの字が見えるタイプ(BOLD)が個人的に好きです。

バーテープはCADENCEのもの。表面がヤスリ目になっていて握り心地が良し。

今気づいたんですが、なにげにコンチネンタルのタイヤパターンとお揃い。

コンポーネントはロードバイクなSRAMの2×10スピードにて。

カッコイイな。

こういう感じ、stragglerの最もソリッドな組み方の一つ。じゃないでしょうか。

by セント

PARTSLIST

Frame : *SURLY* straggler Painted by COOK PAINT WORKS
Headset : *CHRIS KING*
Tires : *CONTINENTAL* *CONTINENTAL* contact speed tire
FD&RD : *SRAM* APEX
Crankset : *SRAM* APEX
Handlebar : *FAIRWEATHER* M174AA all road bar
Stem : *NITTO* UI-2 cr-mo ahead stem
Brakes : *AVID* BB7
Shifter : *SRAM* APEX
Saddle : *WTB* volt
Bar Tape : *CADENCE* prowrap bar tape
Adjuster : *DIA-COMPE* downtube cable adjuster (all black)
Pedal : *BL SELECT* SHARK pc pedal

BUILT BY

BLUE LUG代々木公園店

BLUE LUG YOYOGI PARK

東京都渋谷区富ヶ谷1-43-3
TEL:03-6416-8532

Google Maps Blog