*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel
*LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel *LOW BICYCLES* mkiii gravel

*LOW BICYCLES* mkiii gravel

NICE BIKE! 2
読み込み中...

こちらはLOW BICYCLESのオールラウンドなモデル、MK Gravel Road。
その名の通り巷でよく聞くグラベルバイクというものです。
スピード感がある自転車において、今一番オールマイティーな車種かも知れません。

特徴といえばタイヤサイズでしょうか。700cだったら40cくらい、650bだったら47cくらいのタイヤを履かせて、
舗装路メインで走るけど、急な未舗装路も行けちゃうよ。っていうコンセプトの物が多いと思います。
パーツの規格などもロードバイクのものが適合します。

このLOWもそうですが、近年のこういったバイクはディスクブレーキが主で、
700cも650bも両方対応できるフレームというのも少なくありません。一粒で二度おいしい。

故にスピード感を求めた走りに、プラスで悪路などでの安定感を付け加えたバイク。という位置づけだと思います。
中でもこのバイクはかなりソリッド。フェンダーやラック用のネジ穴などはほとんどなく、積載するには自転車に直接バッグを取り付けるという方法になります。

荷物を載せる事で俊敏性はある程度はどうしても失われます。が、ベースとして速い自転車なので、スピードを意識したロングライドが出来る組み合わせだと思います。
昨年も多くの国で開催されていたグラベルレース。こういったレースで本領発揮するバイクは、
アウトドアギアのチョイス次第ではとてもコンパクトなトラベルバイクになるよという事を改めてお伝えしたい。

オーナーはトラックバイク文化が大好きなお客様なのだけど、この車種を選んだ事に組みながら妙に納得しました。
こういったバイクだけど競技感が無いブランドイメージ、なのに乗るとやっぱり早くて、でもスマートにトラベルバイクにもなる形ってそうそう無い。
新しい楽しみ方を愛車と共に探しに行ってほしいです。

by かねやん

PARTSLIST

Frame : *LOW BICYCLES* mkiii gravel
Headset : *CHRIS KING*
Wheels : *ENVE*
Tire : *SCHWALBE* g-one
Shift Lever : *SHIMANO* GRX
Crankset : *SHIMANO* DURA-ACE
BB : *CHRIS KING*
RD : *SHIMANO* GRX
Brake : *SHIMANO* GRX
Handle : *ENVE* carbon road bar
Stem : *PAUL* boxcar stem
Seat Post : *PAUL* tall and handsome seatpost
Saddle : *BROOKS* cambium
Seat Clamp : *PAUL* quick release seatpost collar

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042

Google Maps Blog