*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll

*SURLY* troll Size : M

NICE BIKE! 4
読み込み中...

大好物。薄紫のフレームカラーはCRUSTのBOMBORAの色からサンプリング。

色が有るフレームに、プラスでアルマイトパーツの色を足していくのは冒険的でいつも楽しい。

キモはターコイズのSHRED BAR。このフレームの為に寝かせておきました。

27.5インチタイヤが主流になってきた世の中ですが、26インチタイヤは絶滅しない。SURLY純正でもタイヤを出しています。

世界中どこでも手に入るタイヤサイズだし、近年このコンパクトなサイズが見直されて少し太めなセミファットバイクがじわじわキテる気がします…。

フロントシングルのクランク。昔はスッカスカで見た目が物足りないなって思っていたけど実際使ってみると変速機が一つ減る事で動作がシンプルに。

これって結構気が楽。言葉足らずなのだけど本当にそんな感じ。

フロントシングルのコンポーネントも色々なジャンルの自転車に応用されて、マウンテンバイク用の物ではギアが12枚使える物も。

後ろのギアがどんどん大きくなっているんだけれど、これのおかげで軽いギア比がより選べるようになって、最近ではツーリングバイクやエブリデーバイクにも使われるように。

メカメカし過ぎる見た目に抵抗を感じてしまう時も少しあるけれど、割り切って使ってみても良いと思うし、

似合わなそう…って思っててもいざ付けてみたらクセが強くて逆にカッコ良い!!みたいなパターンも。

リアラックだけポンと付いてる見た目が、なんだかアメリカを感じて最近好きです。

荷台に荷物括るもよし。パニアをつけるもよし。バスケットを載せるもよし。

エブリデーバイク、僕的にはこんな感じの見た目が最近の気分です。

by カネやん

PARTSLIST

Frame : *SURLY* troll Painted by COOK PAINT WORKS
Head Set : *CHRIS KING*
Wheels : *SHIMANO* SLX × *VELOCITY* dually rim
Tire : *SURLY* extra terrestrial
Brake : *SHIMANO* SLX
Brake Lever : *SHIMANO* SLX
Handlebar : *NITTO* for shred bar
Stem : *NITTO* UI-12 ahead stem
Seat Post : *NITTO* S65
Seat Clamp : *PAUL* quick release seatpost collar
Crankset : *SHIMANO* SLX
RD : *SHIMANO* SLX
Saddle : *WTB* pure V race saddle BL special
Grip : *OURY* mountain grip
Pedal : *BLUE LUG* panda pedal
Rack : *SURLY* nice rack rear

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042

Google Maps Blog