*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller

*SURLY* steamroller Size : 53

NICE BIKE! 1
読み込み中...

見たらわかるやつ!コレ金子さんが組んだやつ!!ってくらい金子さんが前面に出てきてます。

650Bにインチダウンされたスチームローラーです。
通常700cのホイール径で組まれるスチームローラーですが、写真の通りまずブレーキを長いものに変えます。
俗にいうロングリーチです。*DIA-COMPE* brs 202 long reach brakeとかですね。

勿論それだけでなくて、ホイールも650Bで用意します。
ここで注意するのはタイヤの太さ、今回は*TERAVAIL* cannonball tireのタイヤを使っていていわゆる「650B+」という規格です。

なにが大事かって650B+というのは外径が700Cの28Cに相当するのです。
これを細い650BにするとBBの位置が下がってペダルが地面に当たりやすくなるので注意!!

あとはクリアランス稼げるようにトラックエンドで後ろに引けることですかね!
チェーンステーなどにあってはお話になりません。

多分言い切っていい。
金子さんは*WHITE INDUSTRIES* eno single speed crank のクランクキャップの真鍮と、チェーンの色を合わせてきています。そうですよね?
こういう合わせ方が僕はツボだし、皆さんの中にもハマる方多いはず。

ハンドルがまさに金子さんっぽいと思ってしまいます。ライズのあるハンドルが一番似合う。

僕もいつかこんなスタイルの出せるメカニックになりたいです。

by シャミセン

PARTSLIST

Frame : *SURLY* steamroller Painted by COOK PAINT WORKS
Headset : *VELO ORANGE* grand cru headset 1 1/8"
Stem : *NITTO* FW-31
Handlebar : *VELO ORANGE* klunker bar
Wheels : *GRAN COMPE* small track hub × *VELO ORANGE*
Cog : *ACS* paws 4.1 free wheel
Tire : *TERAVAIL* cannonball tire
Brake : *DIA-COMPE* brs 202 long reach brake
Brake Lever : *DIA-COMPE* SS-6 brake lever
Crankset : *WHITE INDUSTRIES* eno single speed crank
Saddle : *BROOKS* carved cambium C19
Grip : *DIMENSION* cork mountain grip
Seat post : *BL SELECT* slit seatpost
Front rack : *MASH* front rack

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042

Google Maps Blog