*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll
*SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll *SURLY* troll

*SURLY* troll Size : S

NICE BIKE! 7
読み込み中...

絶対川底から上がったでしょこのフレーム…って見た目してますが、実はこれペイント。

COOK PAINT WORKS今野BOYの師匠に当たる人が置き土産で残していったフレームが幡ヶ谷店から旅立っていきました。

今となってはロストテクノロジー。何回見てもやっぱサビてるようにしか見えない…。

そんなどっきりテクスチャーに、きらびやかなパーツ、同色のアルマイトパーツ、異素材のパーツを散りばめて素材感のコントラストを付けたセレクトに、今写真を見ながら唸ってます。

ほぼお客様にお選び頂いたパーツ。配置の仕方が秀逸。なんだろう、すげーカッコイイ。真似できない。

御納車後にもう一度持ってきてもらい撮影したのですが、納車時よりアクセサリーがモリモリになっていて、それもまたカッコ良かった。

こういうアドベンチャー感かつスタイル出てるバイクにFABIO`S CHESTはドはまりするな。

揃えるところは揃えるけど、外していいところは何の気なく外せる色使い、お客様バイクってホントに勉強になる。

厳ついタイヤのバイク程、こういったワイルドなカラーリングや組み方が様になると改めて実感した。

だし、やっぱり俺こういったバイクが大好きだ。

by カネやん

PARTSLIST

Frame : *SURLY* troll Painted by COOK PAINT WORKS
Head Set : *CHRIS KING*
Wheels : *WHITE INDUSTRIES* XMR disc hub × *VELOCITY* dually rim
Tire : *SURLY* dirt wizard tire
Brake : *PAUL* klamper disc calliper
Brake lever : *PAUL* love lever compact
Handlebar : *VELO ORANGE* klunker bar
Stem : *NITTO* FW-31 stem
Seat Post : *NITTO* 92 seatpost
Seat clamp : *PAUL* quick release seatpost collar
Crankset : *SRAM* X1 × *AARN* direct mount 1x chainring
RD : *SRAM* GX
Saddle : *GILLES BERTHOUD* open ASPIN leather saddle
Stand : *PLETSCHER*
Pedal : *BLUE LUG* shark pc pedal
Skewer : *PAUL* quick release skewer
Handle bag : *ULTRA ROMANCE* fabio's chest
Saddle bag : *ULTRA ROMANCE* fabio's fanny
Stem bag : *OUTER SHELL ADVENTURE* stem caddy

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042

Google Maps Blog