*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller
*SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller *SURLY* steamroller

*SURLY* steamroller Size : 56cm

NICE BIKE! 0
読み込み中...

写真で伝わるかな、カスタムペイントは普通の茶色ではなくって、少しカーキ(グリーン)のニュアンスのあるブラウン。オーナーがオーダー時に来ていたハンティングジャケットがソース。

STEAMROLLERは説明が難しい。平たく言えばピスト、トラックバイク。でもそれだけじゃ割り切れない。

最大タイヤクリアランスは35cほど、チェーンを工夫すれば38cも履けます。今回は*WTB* thickslick tireの28C。トレッド(タイヤの溝)のない究極のシンプルなそのルックスから、ピュンピュンに軽くて速いペラペラ系の印象を与えますが、実はSURLYに馴染むタフで長持ちなタイヤです。言ってみれば*VITTORIA* randonneurのような屈強酷使系。

回転系は至高のPHIL。メンテナンスフリーで最高の状態を末長くキープ。生涯保障をつけるほどのタフ。言い換えれば買ったばかりの新品の状態から、余分なグリースが抜けてどんどん回る状態になって、他のハブならベアリングがゴリって来るときにはトゥルトゥルの無敵モードに突入しています。(さらに使ってベアリング使い切っても何度でも打ち替えができます)

個人的にはPHILのREDは、よくあるピンクっぽい薄い赤じゃなくってルビーのような深い赤なのが好きです。

幅広ライザーでモダンな旬なトラックバイクの面持ちですが、オマージュを込めてアーモンドチェーン。このグリップは上馬店では定番ESI。スタッフ使用率が異様に高くて、自然とお客様のパーツ決めでもついお勧めしちゃうのが原因。

「素材が最強だったら形はただの筒で良い」って発想(タイヤTHICK SLICKとリンク)

必要最低限だけど、構成するもの一つ一つがタフでシンプルでって同じテーマ持って組まれていて、そして引きで見たらバイク全体の辻褄がまとまっている、っていうのがすごく好印象な格好いいバイクになりました。

by 谷

PARTSLIST

Frame : *SURLY* steamroller Painted by COOK PAINT WORKS
Headset : *PHILWOOD*
Wheels : *PHILWOOD* low flange track hub × *VELOCITY* A23 rim
Tire : *WTB* thickslick tire
Brake Lever : *DIA-COMPE* ss-6 lever
Brake : *DIA-COMPE* brs 101 road brake
Handle : *NITTO* for shred bar
Stem : *NITTO* FW-31
Crankset : *BLUELUG* RMC crank set
Saddle : *BROOKS* B17
Seat post : *NITTO* 65
Grip : *ESI* racers edge grip

BUILT BY

BLUE LUG 上馬

BLUE LUG KAMIUMA

東京都世田谷区上馬2-38-5
TEL:03-6805-3400

Google Maps Blog