*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler
*SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler *SURLY* straggler

*SURLY* straggler

NICE BIKE! 1
読み込み中...

パッと見26インチか650Bのホイールを履かせているように見えますが、こちらフレームがドデカいサイズなので、このようなバランスになっております。
極小サイズから特大サイズまで取り揃うのが、この*SURLY* straggler。
ちなみにこちら身長190センチの大柄なお客様からのオーダー。
変幻自在なstragglerを漢のシングルスピードを組み立てじゃい。

ロイヤルフラッシュ系なギャンブラー的デザインのクランク、重厚感溢れるステム、エッジの効いたシャープなブレーキレバー、これらは全てキャルフォルニアを代表する削り出し系コンポーネントメーカー PAUL のモノ。
インダストリアルなデザインのパーツは自転車の男前度を一回りも二回りもUPしてくれます。
迷ったらPAUL、迷わなくてもPAUL、貴方の男気待ってます!

タイヤはクリアランス限界ギリギリの43Cを装着。29erのような迫力と、悪路を物ともしない走破性はこのコンクリートジャングルで生き抜く戦士たちに必要な装備。
なんつって書いているけど、実はこの手のタイヤはフワフワしたマイルドな乗り心地がとっても最高。
SURLYのタイヤファット化、おススメなのでぜひお試しあれ。

PARTSLIST

Frame : *SURLY* straggler (700c) Painted by COOK PAINT WORKS
Headset : *CHRIS KING* nothreadset
wheels : *VELOCITY* dually × *WHITE INDUSTRIES* M16CX disc hub
Tire : *SIM WORKS* the homage tire
Crankset : *PAUL* 100% pure road crank
Brake : *SHIMANO*
Brake lever : *PAUL* love lever
Handlebar : *HUNTER* flat sweeper bar
Stem : *PAUL* boxcar stem
Seat post : *NITTO* 65
Saddle : *BROOKS* team pro
Grip : *BROOKS* slender leather grip
Skewer : *PHILWOOD* quick release skewer

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042

Google Maps Blog