*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini
*RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini *RIVENDELL* roadini

*RIVENDELL* roadini Size : 54cm

NICE BIKE! 2
読み込み中...

RIVENDELLのラインナップの中で一番素早くて機敏で、ロードバイクのニュアンスが強いモデル、ROADINI。

ニャンコのヘッドバッジがトレードマーク。RIVで言うところのロード、とはいえマジメなロードバイクとは違ってゆったりアルバトロスバーでこんなマイペースなエブリデーバイクに組むこともできます。

そしてRIVENDELLのラインナップの中では短いチェーンステーと細めのタイヤクリアランス。普段CLEM SMITHに乗る僕はその機敏な乗り味にちょいと憧れます。とかいってもし僕がこのフレームに乗っていたら、JOE APPALOOSAやCLEM SMITHみたいな長いチェーンステーにでっかいタイヤを履けるマウンテン系RIVENDELLに憧れるのもわかっているのですが。無い物ねだり。両方欲しい。

この世で一番格好いいキャリパー、paulのracer brakeを使って、タイヤは32〜35cあたりが良いと思います。乗り味もルックスもバッチリ。

フロントバスケットにいつもの荷物を積んで、ダイナモライトで楽チンに明るく。このバスケットのスタイルも今では定番になったけどそもそもはRIVENDELLが打ち出したスタイル。

お手持ちのパーツを生かして組むのもあり。フロントは潔くシングル。

憧れのRIVENDELL、スピード感やシャープさが気になる方はこのROADINIがオススメです。そもそもの球数が少ないですが、カラー、サイズによってはまだフレームのストックが少しあるのでご相談くださいな。

PARTSLIST

Frame : *RIVENDELL* roadini
Head Set : *FSA*
Wheels : *VELOCITY* A23 × *SCHMIDT* SON / *SHIMANO* 105
Stem : *NITTO*
Handlebar : *NITTO* B352 albatross bar
Tire : *WTB* slick comp
Crank : *WHITE INDUSTRIES* eno single speed crank
Brake : **PAUL* racer medium brake
Brake Lever : *DIA-COMPE* SS-6 brake lever
RD : *SHIMANO* deore
Pedal : *MKS* rms
Saddle : *WTB* pure v
Front rack : *NITTO* m-1 + *WALD* 137 basket
Grip : *ODI*

BUILT BY

BLUE LUG 上馬

BLUE LUG KAMIUMA

東京都世田谷区上馬2-38-5
TEL:03-6805-3400

Google Maps Blog