*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse

*ALL-CITY* space horse Size : 52cm

NICE BIKE! 1
読み込み中...

ミネアポリスからALL-CITYの万能車種Space Horse Disc。

先ほどとは一転こっちはモダンにディスクブレーキ、700Cでモダンなツーリングバイク。

ハンドルはNITTO RM-3 マウンテンドロップ。

上ハンドル握ってリラックスポジション。下ハンドル握ってガタガタ道もいけるニュアンス。

ターコイズのChris Kingのヘッドパーツがクリームカラーのフレームの差し色になってさわやか。

自分はヘッドパーツにシルバーブラック入れがちなので、来年はカラーパーツで遊べる大人の遊び心を身に付けたいです。

フロントにパニアつけてガシガシキャンプツーリング!とのことで、

フロントラックは耐久性においては非の打ち所のないTUBUS TARAを。

パニアバッグをつけることに特化したラックってかっこいいですよね。

クラシックなラックとは違ったモダンなかっこよさ。

荷物を載せて一層負担がかかるホイールのハブにはPhilwood CX hubを。

最高の耐久性且つメンテナンスフリー。使い倒すことだけに集中できます。

日常でゴシゴシ使い倒すのはもちろんツーリングでの非日常な環境下でもノーストレス、ノートラブル。

耐久性の欠かせないBBにもPhilwoodを選んでいただきました。

視界に入りづらいパーツだからこそ色味強めなパープルを入れるのが大人の遊び心。

ラックや回転系、自分の用途に本当に必要で大事な部分には良いものを、

それ以外の部分はワントーン落として全体のバランスをとっていらっしゃるあたり、

このオーナーさんは自転車巧者。自身にとっての必要不必要を理解しているのはきっと経験値の高さから。

ガシガシ使い倒してください。

by 一周

PARTSLIST

Frame : *ALL CITY* space horse disc
wheel : *VELOCITY* atlas rim × *PHILWOOD* 11-speed cx hub
Tires : *SIM WORKS* volummy 700c tire
Headset : *CHRIS KING* nothreadset 1 1/8 inch
Stem : *NITTO* FW-31
Handle : *NITTO* RM-3 mountain drop handle
Bartape : *LIZARD SKINS* DSP 2.5mm bartape
Brake lever : *SHIMANO* tiagra
Seatpost : *NITTO* 65 seatpost
Saddle : *WTB* silverado race saddle BL special
FD : *SHIMANO* tiagra
RD : *SHIMANO* tiagra
Crank : *SHIMANO* tiagra
BB : *PHILWOOD* outboard bottom bracket
Skewer : *PAUL* quick release skewer
Front rack : *TUBUS* tara front rack

BUILT BY

BLUE LUG 上馬

BLUE LUG KAMIUMA

東京都世田谷区上馬2-38-5
TEL:03-6805-3400

Google Maps Blog