*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse
*ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse *ALL-CITY* space horse

*ALL-CITY* space horse Size : 52cm

NICE BIKE! 1
読み込み中...

ツーリングバイクより機動力があって、ロードバイクより快適なジオメトリを持つALL-CITYの名機。

数台のバイクを所有するオーナーは所有のパーツやホイールを載せ替えて活かして組み上げました。僕らが日々提案する、日常快適車=エブリデーバイクの中でもスピーディに分類できるバイク。

手元は日東、快適の代名詞アルバトロスバーにUI−31クロモリステムの鉄板コンボ。オーナーが過去手に入れて温めていた、CHRISKINGのヘッドセット”STEEL”が鈍く光ります。アメリカンスチールフレーム、アメリカンコンポーネントの良いところ。日々進化して次々に規格が型落ちしていくレース競技バイクとは違い、永遠お定番は時間が経っていても価値を失いません。

M−1ラックにWALDバスケットで日々の荷物は運べます。サドル下に仕込んだのはバグサポーター。SWIFT INDUSTRIESのzeitgeist saddle bagをがっちりホールドしてくれます。

フロントホイールにはハブダイナモを仕込んで日々の通勤、夜間の走行も明るく照らし、雨天や悪路はフルフェンダーで防御。乗り手のストレスを軽減したエブリデーバイクの化身。WRENCH化身。雨でも乗る、というこの組み方と”水に負けないBROOKS”cambiumの合わせが合理的。

もしすでにロードバイクをお持ちだったり、おうちに自転車パーツが余っている、なんて方は是非このバイクのように載せ替えビルドを検討してみてはいかがでしょう。使えるものは使って、足りないものを補って、前のバイクよりフィットするようお手伝いいたします。

by 谷

PARTSLIST

Frame : *ALL CITY* space horse disc
Wheels : *SHIMANO* lx hub x *VELOCITY* stlas rim
Tires : *PANARACER* pasela lx tire
Headset : *CHRISKING* 1 1/8 headset steel
Stem : *NITTO* FW-31
Handle : *NITTO*B352 albatross bar
Brake Lever : *DIA-COMPE* ss-6
Brake : *AVID* bb-7 road
Crank set : *WHITE INDUSTRIES* VBC road crank
FD&RD : *SHIMANO* SORA & XT
Seatpost : *PAUL* tall and handsome seatpost
Saddle : *BROOKS* carved cambium C1
Front rack : *NITTO* m-1 rack + *WALD*137 basket
Saddle bag supporter : *OCEAN AIR CYCLES*
Front light : *B+M*

BUILT BY

BLUE LUG 上馬

BLUE LUG KAMIUMA

東京都世田谷区上馬2-38-5
TEL:03-6805-3400

Google Maps Blog