BLUE LUG

*SURLY* straggler Size : 52cm

振り返れば昨年の2倍以上はご指名&ご担当させて頂いているSURLYのSTRAGGLER

時には男らしくアドベンチャー気味にタイヤを太くして、また別の時には表情を変えて今回の様にロードバイクのように普段の街乗りから、お休みの日のロングライドまで。
願ったり叶ったりが多ければ、そりゃモテますね。。。

ただそんなオールマイティに動ける彼だからこそ、毎回身だしなみ次第でクロスチェック同様七変化なのがバイクチェックも楽しいところ

サドルはお客様が使われていたCAMBIUMを

コンポーネントは使ったことがない&憧れからSRAMをチョイス

ご予算とにらめっこの上で思い切ってお選び頂いたのは、PHILWOOD CX HUB

肉抜きされたモノのとしてのカッコ良さ、そして踏み込んだ時のチカラはしっかりと跳ね返り自然と前へ前へと押し出してくれることでしょう。なかなか言葉でフィーリングを表すのってハードル高いけど、使っている人にはわかってもらえるハズ。

(これを見て頂いているSURLYオーナーにも、いつかネクストレベルのカスタムへ候補にいれて頂ければ!!)

バーテープは「消耗品」ではなく、「育てる」が出来るBROOKSのレザーバーテープを

ブラックとシルバーのコントラストの中に、PHILWOODのヘッドパーツとこのオリーブグリーンが相まって落ち着きのある雰囲気に。

オーナー様自身でデザインされたカラーをベースに、いわゆるクラシックになり過ぎずだけどアーバンまでもいかずといったところでしょうか、そのちょうど中間地点。

ナイスアッセンブルで今回はご相談にのらせて頂きながらお勉強させて頂きました

ここからまたゴツゴツブロックタイヤを履かるもよし、ハンドル変えてフロントラック付けても良し、、、、と妄想は膨らんじゃうのも楽しいところ

ちなみに先日来日したSURLYのインターナショナルマネジャーのアレックスさんも、ストラグラーは街乗りで乗っているんだとか。

PARTSLIST

Frame : *SURLY* straggler BLUE LUG CUSTOM PAINT by COOK PAINT WORKS
Headset : *PHILWOOD*
Front Wheel : *VELOCITY* a23 rim × *PHILWOOD* 11speed cx hub
Tires : *CONTINENTAL* gatorskin
FD&RD : *SRAM* apex
Crankset : *SRAM* apex
Handlebar : *NITTO* m106 nas
Stem : *NITTO* ui-2
Brakes : *AVID* bb7
Levers : *SRAM* apex
Saddle : *BROOKS* cambium c13
Seat post : *NITTO* 65
Bar Tapes : *BROOKS* leather bartape
Skewers : *PHILWOOD* quick release skewer

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042
OPEN : 14-22
CLOSE : Wednesday

Google Maps Blog