*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat
*SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat *SURLY* pack rat

*SURLY* pack rat Size : 52

NICE BIKE! 1
読み込み中...

聞いた話によると、アメリカ本国ではCross Checkやこのpack ratよりDisc Brakeのバイクが人気があるらしい。

いやいや、でも僕は日本でエブリデーバイクを組むならPack ratかCross checkはいつだって候補筆頭である。

ファーストバイクにこのフレームを選んで正解だった!と喜んでくれたオーナーを沢山見てるから。

例えば、覗き込まないとブレーキパッドの交換時期がイマイチわからないディスクブレーキより、一目で消耗に気づけて、日本中どこの自転車屋さんでも数百円で手に入るブレーキシューで直せるのも良いですよね。

もちろん明確にツーリングやアクティブに乗るイメージがある人はディスクブレーキがお勧めです。一長一短である。

こちらのオーナーは、街乗りをメインに、息子君やご家族と歩調の合わせられるバイクを、とのご要望だったので、迷わずこのフレームをお勧めしました。

マットブラックのペイントにさりげなくブラックのデカールがいい感じ。コルクグリップとレザーサドルはここから育ててくださいね。

PARTSLIST

Frame : *SURLY* pack rat Painted by COOK PAINT WORKS
Headset : *CHRIS KING* nothreadset
Wheels : *VELOCITY* a23 rim × *SHIMANO* deore
Tires : *SIM WORKS* volummy 650b tire
Stem : *NITTO* UI-75 stem
Brake lever : *DIA-COMPE* SS-6 brake lever
Crankset : *SUNXCD*
RD : *SHIMANO* ALIVIO
Shifter : *SHIMANO* ACERA
Handlebar : *RIVENDELL* tosco bar
Saddle : *BROOKS* b17 standard
Seat post : *RITCHEY* classic seatpost
Grip : *RIVENDELL* miesha's portuguese tree cork grips
Pedal : *MKS* XC-III bear trap pedal
Front Rack : *MASH*

BUILT BY

BLUE LUG 上馬

BLUE LUG KAMIUMA

東京都世田谷区上馬2-38-5
TEL:03-6805-3400

Google Maps Blog