*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check
*SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check *SURLY* cross-check

*SURLY* cross-check Size : 46

NICE BIKE! 1
読み込み中...

いつも口癖のように言ってる「なんでもできる」の代名詞的なフレームのクロスチェック。

こちらのオーナー様は自転車から醸し出てわかる通り女性のお客様です。

これまで「スポーツバイク」というジャンルの自転車は乗ったことがなかったそう。

それでも東京ではやっぱり自転車での移動が通勤にしろ、プライベートにしろ何かと調子のいいことはすでに知っていたご様子。

バーテープの色であったり要所要所「おまかせ」をいただいてシャキッとさせられましたがとても気に入っていただけて一安心。

フレームのカラーはCOOK PAINT WORKSにてカスタムペイントされてます。いい塩梅の水色がとっても可愛らしい。

ハンドルは*NITTO* B352 albatross barを上向きでゆったりポジションで。

グリップ部分ではないところはお任せいただいたところで*BLUE LUG* acrylic cloth bar tapeのワインを。あえてパキっとする色を入れさせてもらってます。

サドルは僕が大絶賛の*GILLES BERTHOUD* soulor leather saddleを。ナチュラルカラーが今後どこまで成長してどんな姿になるのか楽しみです。

自転車の雰囲気を一気に可愛らしくしてくれているのが間違いなくタイヤ。

これは*FAIRWEATHER* for cruise tire、太さは38cと街乗りぴったりな太さです。

初めてのスポーツバイクですのでいきなり細いタイヤは見た目にも不安定に見えてしまうので安心感の38c。

このクリーム色が全体の雰囲気を一気に軽くしてくれました。

ギアは前が1枚のフロントシングル仕様。そして後ろのギアは9速と、あくまでも街乗りを快適にしっかり使い切れるくらいのギアを。

特に女性が気になりがちなズボンの裾まわり。男の人なんかは何も考えずくるくるっと巻いたりしちゃう人が多いですが、少しでも自転車に乗っている姿も美しくいたいものです。

そう言うところにも気を遣いたい。であればバッシュガードは必至ですね。完全に裾汚れを防げるわけではありませんがあるとないとでは雲泥の差です。安心感も違います。

手荷物はバスケットに。これで手ぶらで何も考えずに乗るだけ。

こういう普段使いを考えたチョイスがより一層自転車を好きにさせてくれるそんな気がしますね。

パーツ決めの時間からお渡しに至るまで僕もちゃっかり楽しませていただきました。

たくさん乗ってちょっと汚れたら自分で綺麗にできるところは挑戦してみたりと愛着をむくむく育ててください〜

by シャミ

PARTSLIST

Frame : *SURLY* cross-check Painted by COOK PAINT WORKS
Headset : *FAIRWEATHER*
Rims : *VELOCITY* nobs rim
Tire : *FAIRWEATHER* for cruise tire
Brake Lever : *AVID* V-brake lever
Crankset : *BLUE LUG* XMC triple crank set × *BLUE LUG* OX chainring guard
Handle : *NITTO* B352 albatross bar
Stem : *VELO ORANGE* threadless stem
Saddle : *GILLES BERTHOUD* galibier leather saddle
Grip : *ESI* racers edge grip × *BLUE LUG* acrylic cloth bar tape
Rack : *NITTO* M-1B front rack × *WALD* 137 baske
Pedal : *MKS* XC-III bear trap pedal

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042

Google Maps Blog