*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away
*CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away *CRUST BIKES* lightning bolt break away

*CRUST BIKES* lightning bolt break away Size : XS

NICE BIKE! 1
読み込み中...

何回も通ってすみません、、、とのお言葉に、こちらが大変恐縮です。

迷いに迷われて、3ヶ月くらい?だったでしょうか決められたのがLightning bolt brake away

ヘッドバッヂから、もうたまりません。ね。

僕たちのお店を元々お持ちだったロードバイクをシングル化されたのをキッカケに、長年使われていたのもありで足を運んで頂いているうちに、NEW BIKEのご相談。

毎朝職場までの足として、はたまた息抜きのDAYOFFにシングルギアがオーナー様には相性が良さそうとわかったところから、MASH vs CRUSTの闘いがはじまり、はじまり。

B903 ブルームースバー & ULTRA DYNAMICOのタイヤは真っ先にお選び頂いたパーツたち

実際に店頭にあるバイクも数回乗り比べて頂き、、ですが、なかなか試乗だけだとわからないところもありますよね。

甲乙つけがたい両者ですが、お客様の身長で選ぶフレームのサイズ感でのバランス、650Bと700Cというチョイスができるのを筆頭にCRUSTが最後の決め手になりました。

街中をシュッ!と、キビキビしたような走りがしたければMASH、少し流すようなまったりした走りがしたい方はCRUSTってのも1つイメージとしてお持ち頂いてもよいかもしれません。

撮影時にサドルはBROOKSでしたが、最終的に選ばれたサドルは、チネリのバリーマギーさん。僕も大好きなサドルです。

ヘッドパーツは、こちらも合わせながらお選び頂いてGOLD or PURPLEで最終二択の中から後者に。

タイヤのカラーはありますが、シルバーで統一感のある色味のなかに、ご提案させて頂いてチェーンはGOLDでフィニッシュ

迷いに迷って頂きましたが、ご相談の分だけ最高な仕上がりになったんではないでしょうか。

後々700Cにしてみる余白も残されていますし、残暑まだ続くなかであればフロントにラックをつけるチョイス、いやZEITGEISTなんかのバッグも良いですね、また迷います。笑笑

by チューヤン

PARTSLIST

Frame : *CRUST BIKES* lightning bolt break away
Headset : *CHRIS KING*
Wheels : *PACENTI* brevet rim 650b × *GRAN COMPE* small track hub
Tire : *ULTRADYNAMICO* cava race tire
Brake : *DIA-COMPE* brs 202 long reach brake
Brake lever : *DIA-COMPE* SS-6 brake lever
Crank : *BLUE LUG* RMC crank set
Handle : *FAIRWEATHER* b903 bullmoose bar
Saddle : *BROOKS* b17 standard
Seat Post : *NITTO* S65
Grip : *ESI* racers edge grip
Pedal : *MKS* XC-III bear trap pedal

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042

Google Maps Blog