*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion
*CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion *CRUST BIKES* evasion

*CRUST BIKES* evasion Size : S

NICE BIKE! 4
読み込み中...

CRUSTの代表モデルといってもいい、evasionを店頭用にご用意しました。フレームカラーは皆んな大好き、ローカラー。

ハンドルには店頭でも人気の高いマルチポジションハンドル、*JONES* SG loop H-bar。

路面状況や体の疲れ具合によって様々な握りが出来るこのハンドルは、ダートツーリングバイクとして組まれる事の多いevasionと相性がいいんじゃないかと思い採用。

ドロップハンドルやライザーバーでの出で立ちがBLUELUGでは多かった気がするので、一つの参考になれば。

最近はクロモリステムで組み立てるケースが多いので改めてTHOMSONの格好良さを再認識してます。

どんなバイクに使ってもバシッと決まるルックスに、信頼度の高い性能。何度かの値上がりがありましたが、それでも現在価格も安い。と思います。

ローカラーならではの溶接後がヘッド周りは際立ちますね。セクシー。

そして、CAMP AND GO SLOWのバーテープ。幅広ダートドロップにも充分巻ける様に従来のバーテープより長めなのがチャームポイントのひとつです。なので余りがピットに転がってたので握りそうな所に巻いてみました。

リムは、軽量でありながら剛性の高さ、使いやすいリム幅でディスクブレーキのバイクを組むなら必ずと言っていい程、候補にあがる*VELOCITY* blunt ss rim。

ブルーラグカスタムカラーでオーダーしました。ちょっと派手めにパープル、スチールグレーと名付けたガンメタ?系のカラー。今回使用したのはアルマイトには珍しいオリーブカラー。

フレームカラーと相まってさりげないアクセントになってるんじゃないでしょうか?最近のダートタイヤには多いタンサイドのタイヤとの相性も良きじゃないかしら。

ハブは痒い所に手が届くベロオレンジ。フロントハブはクイックリリース、12mmスルー、15mmスルーに対応。リアハブはクイックリリースと142mmスルーに対応(148mmブーストには対応出来ません)出来る、変幻自在なハブ。

付属のエンドキャップを交換(工具必要なし!)する事でそれぞれに対応させる事が出来ます。

というのも、evasionはフロントが15mmするでリアはクイックリリースという、ちょっと変わった仕様なので今まで中々前後揃う組み合わせってのが少なかったんでけど、今回このハブによって見事にクリア&このハブのモデルにはうってつけって寸法です。

まぁ、小難しい事抜きにしても今回のブラック以外にシルバーも勿論あるんで、最近のスルー仕様のバイクをクラシックな感じでホイール組めるなんて最高じゃないですか?

オールシルバーもいいけどblunt ssのスチールグレーにシルバーハブで組むのめっちゃ良さそう。ヴィンテージなMAVIC風な雰囲気を今のバイクに入れる感じ絶対やりたい。ALLCITYとかハマりそう。

この組み合わせで、ホイールオーダーお待ちしてますね。

by デジタル

PARTSLIST

Frame : *CRUST BIKES* evasion
Headset : *CHRIS KING*
Wheels : *VELOCITY* blunt ss × *VELO ORANGE* disc hub
Tires : *TERAVAIL* ehline tire
Crankset : *WHITE INDUSTRIES* eno single speed crank
Stem : *THOMSON* elite x4 stem
Handlebar : *JONES* SG loop H-bar
Brakes : *AVID* BB7S
Brake Levers : *TRP* spyke brake lever
RD : *SHIMANO* deore
Saddle : *BROOKS* b17 standard
Seat Post : *SIM WORKS* froggy stealth seat post
Grip : *ODI* longneck PRO grip
Bar tape : *CAMP AND GO SLOW* eastern rattler bar tape
Pedals : *BLUE LUG* SHARK pedal

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042

Google Maps Blog