*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX
*TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX *TOMII CYCLES* CX

*TOMII CYCLES* CX

NICE BIKE! 0
読み込み中...

フレームはアメリカ・テキサス州オースティンで活躍する日本人ハンドメイドフレームビルダーTomii Cyclesのカスタムフレーム。

ヨーロッパのトップ選手がレースで使う各マスプロメーカーのジオメトリーを調べnbさんとビルダーNaoさんとで作りあげたフレームはパイプも軽量なものを使い、タイヤクリアランスも33c辺りを想定して設計するなどレースバイクとしての性能を第一に考えたバイクとなっています。

珍しいparleecycles製のカーボンフォークを使い、前後スルーアクスルにフラットマウントのディスクブレーキと、これがスタンダードになるであろう規格を採用しています。

若干青みがかったようなホワイトにイエロー〜レッドのグラデーションのロゴに目がいくペイントはCOOK PAINT WORKSで。

フレーム細部へドリルされた穴へもロゴと同色でスミ入れされています。

コンポーネントはSRAM force1。

以前のバイクからの載せ替えですがブレーキの規格がポストマウント→フラットマウントに変わったので、キャリパーのみ交換しました。

クランクはROTOR 3Dクランク+*AARN* narrow wide chainringの組み合わせ。

BBは*PHILWOOD* outboard bottom bracketで何度も言っているかもですが、回転性能と特に耐久性がズバ抜けて良いので、シクロクロスではオススメです。

そのほかパーツ類はZIPPでまとめた統一感がさらにレーシーさを引き出しています。

もちろんハンドメイドのカスタムフレームなので体の採寸をしてジオメトリーを決めている世界に一台だけのバイクです。

今回のように用途に合わせた仕様の打ち合わせなどで細かいニュアンスを日本語で伝えられるのが日本人ビルダーの強みでもあったりします。

by ダンカン

PARTSLIST

Frame : *TOMII CYCLES* custom disc road Painted by COOK PAINT WORKS
Headset : *CANE CREEK* 110
Wheels : *ZIPP*
Handlebar : *ZIPP*
Shift Lever : *SRAM* FORCE
Brake : *SRAM* FORCE
Crankset : *ROTOR* × *AARN* narrow wide chainring
BB : *PHILWOOD* outboard bottom bracket
RD : *SRAM* FORCE
Tire : *IRC* serac cx
Seatpost : *ZIPP*
Saddle : *FIZIK* antares
Bar Tape : *ZIPP*

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042

Google Maps Blog