*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro
*AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro *AFFINITY CYCLES* lo pro

*AFFINITY CYCLES* lo pro Size : S

NICE BIKE! 1
読み込み中...

攻撃的な前下がりが特徴的なLoproはFrom Brooklyn,NY

日本みたいに綺麗な道路ではなく、凸凹のアメリカの街中でも耐えられる力強さをもち。

タフで、速くて、かっこいいの三拍子が揃うこのフレームを、街中駆け抜けるのを楽しめる1台として組み立てました。

ホイールは、GranCompeとHPLUSSONの組み合わせ。

リムのモデルは少し高さのあるArchetype。

高さのもっとあるディープリムもありますが、ストップ&ゴーの漕ぎ出しに、横風と考えるとこのくらいがデザイン含めて良い塩梅。

タイヤは、タフで長寿命のパナレーサー別注タイヤをつけて。

固定ギアをつけて、スキッドなんかも興味ある方は練習にも良い組み合わせ。

クランクは、昔ながらのスクエアテーパータイプにRMC CRANKで、パーツは1台目と打って変わって、オールブラックでダンディに。

ドロップにブルーホンにとハンドルも迷うところありますが、今はやはりライザーバーかと。

今回選んだのは海外からも支持が熱いNITTO SHRED BAR。

絶妙なライズとバックスウィープが手首にはまれば、平坦なアスファルトに、急な坂道もばっちこい。

前下がりのフレームに少し不安を感じるようであれば、ぜひ店頭で一度試乗なんかもお気軽に。

by チューヤン

PARTSLIST

Frame : *AFFINITY* lo pro
Headset : *FAIRWEATHER* headset 1inch
Wheel : *H PLUS SON* archetype rim × *GRAN COMPE* small track hub
Handlebar : *NITTO* for shred bar
Stem : *NITTO* FW-31 stem
Tire : *PANARACER* pasela blacks plus
Crankset : *BLUELUG* RMC crank set
Seat Post : *BL SELECT* slit seatpost
Saddle : *WTB* silverado race saddle BL special
Seat Clamp : *DKG*
Chain : *MASH* IZUMI × MASH jet black chain
Brake : *CAMPAGNOLO* centaur brake set
Brake Lever : *DIA-COMPE* SS-6 brake lever
Grip : *CULT* cult×vans waffle grip

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042

Google Maps Blog