*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross
*RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross *RITCHEY* swiss cross

Digi's *RITCHEY* swiss cross Size : XS

NICE BIKE! 0
読み込み中...

この「スイスクロス」はスイスのシクロクロス選手、トーマス・フリッシュクネヒトさんが数々の戦歴を残して来た由緒正しいモデル。
トーマスさんが乗ることになったからスイスクロスなのか、トーマスさんが乗ることによってスイスクロスになったのか、どっちが先かは詳しくは分かりません。
詳しい方いたら教えて下さい。

僕が分からないのもしょうがないって言い訳が付くのも実はこれがスイスクロス25周年モデルだから。トーマスさんが乗り始めた頃、僕は5歳です。
このカラーはアニバーサリーカラーで世界限定100台だそうでフレームにはナンバーが振り当ててあります。ちなみに僕は#19。
(日本には数台しか入荷がなかったとかなんとか)

このフレームがいいなーって思ったのは当時のデザインを踏襲しつつ現代のスペックを盛り込んでるところ。
セクシーなシートの集合ステーは今のバイクにはあんま見ないけどやっぱりかっこいい。前後スルーアクスルでフラットマウントの今風規格とのバランスが狂ってます。いい意味で。
これでウエンツトミーに置いていかれないですむ!はず。
油圧ブレーキ全盛ですが、どうせそのうちハンドル変えたいマンなのでワイヤーを選択。そうなりゃPAULのKLAMPERで決まりですよ、兄貴。
高いだけあって見事なブレーキタッチになるので買って損しませんよ。ここだけの話。

当分はクロスレースって使い方はしないので(レースも興味あるけど)いろんな遊び方が出来る様にフロントシングルのリアスプロケット最大42Tをセット。これで白馬のオンロードもオフロードもオールラウンドに楽しめる!はず。

普段だったら手組みホイール推しの僕ですが、最近はTEAN DREAM TEAMの存在が無視できない位気になっちゃってるのでMAVICの完組ホイールでドーピングしてみました。

気付いたら「オールロードシリーズ」なんていうグラベルバイク用のシリーズを、フランスの老舗ホイールメーカーがラインナップに入れるくらいグラベルってのがもう1ジャンルになったんだとしみじみ。
乗り味はやっぱり完組ならではの高剛性でカッチリ、ホイールメーカーだからのホイール全体のバランスの良さを実感できます。つまり調子が良いってことです。(僕の語彙力じゃこれが限界です)
修理などの扱いの気軽さはやっぱり手組みに軍配が上がると思ってるけど速い系バイクには確かに完組も捨てがたいですね。
勿論チューブレス対応でタイヤも付いてくるのでばっちしチューブレス化で戦闘力アップ。これでウエンツトミーに置いてかれない!はず。
(ちなみにこの「オールロードシリーズ」は650Bサイズもある様で私気になります)

「スイスクロス」って僕の中ではピストバイクに乗り始めて次にシクロクロスってバイクがあるらしいって、自転車の知識が付いて来た頃になんか雑誌見かけた時からの憧れのバイクで、いつか欲しいなーって思ってのでこの度無事に確保。
やっぱり今の規格ってのは乗ると実感出来るから、ゆったりバイクも好きだけど、こんな風に「速い系」も自転車の素直な楽しみ方なんだと再認識。

by デジタル

PARTSLIST

Frame : *RITCHEY* swiss cross
Stem : *RITCHEY* wcs
Wheels : *MAVIC* allroad pro
Tire : *MAVIC* yksion elite
Brake Lever : *SRAM* rival
RD : *SRAM* rival
Crankset : *SRAM* rival × *AARN* narrow wide chainring
BB : *PHILWOOD* outboard bottom bracket
Handlebar : *RITCHEY* wcs
Brake : *PAUL* klamper disc calliper
Seat Post : *KENT ERIKSEN* titanium seatpost
Bar Tape : *FIZIK* tempo soft bartape
Pedal : *LOOK* s-track
Saddle bag : *OUTER SHELL ADVENTURE* rolltop saddlebag

BUILT BY

BLUE LUG 幡ヶ谷

BLUE LUG HATAGAYA

東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
TEL:03-6662-5042

Google Maps Blog