*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special
*SURLY* midnight special *SURLY* midnight special *SURLY* midnight special *SURLY* midnight special *SURLY* midnight special *SURLY* midnight special *SURLY* midnight special *SURLY* midnight special *SURLY* midnight special *SURLY* midnight special *SURLY* midnight special *SURLY* midnight special *SURLY* midnight special

*SURLY* midnight special Size : 50

NICE BIKE! 1
読み込み中...

ヨヨコー展示車の中からOMM参戦車輌としても日々の相棒としても最適な2台、
SURLYの “MIDNIGHT SPECIAL” と “STRAGGLER” をご紹介。

この2車種はざっくり言うとどちらもグラベルロードというジャンルのバイクになるかと思います。
(今回BLチームは皆、同ジャンルのバイクで参戦して、これ正解くさい!となりました)

ロードバイクに近いスピード感、でオフロードも走ることができて長距離も得意、フラットバーもよしドロップバーもよし。

私感ですが、それぞれのフィーリングをお伝え。

MIDNIGHT SPは、よく進むけど地面に吸い付くような安定感があって、グラベルロードらしいコーナリングの安心感とスルーアクスルによる芯がしっかりしたフィーリング。650Bと700CコンパチブルでENVEとかのカーボンフォーク化で更なる進化も残している。末恐ろしい子・・・!

STRAGGLERは短めのホイールベースもあって、踏み出し、ハンドルのキレはクイックな感じ。MIDNIGHT SPより少しオフロード味付けは控えめ、どんなハンドルも似合うしカスタムは自在。通勤とかメインで、年に数回オフロードならこっちか。

どちらもSURLYらしく、一台あれば日常から非日常まで連れていってくれる、
OMM用のバイクで、年に何回かしか乗らないバイクってよりかは、日常ガシガシ使ってる愛車を山でも活躍させてあげる方が、愛犬をドッグランで爆走させる喜び?のようで最高なんじゃないかと。

OMM向けのパーツチョイスとしては、タイヤは47mm幅くらいのチューブレス、ローギアは0.9倍(足一回回してもタイヤは0.9回転)くらいの組み合わせ、ハンドルはフラットでもドロップでも慣れてる方で。

遠足の履きなれたズック靴ばりに、大事なのはサドル、2日間で10時間くらい走るので、直前に変えたり普段から合ってない。は痛い目に遭いそうですね。。

この辺踏まえて、普段から慣らしていったら相当調子いいバイクになりそうです!

ということで、この2台はヨヨコーで試乗もしていただけるのでお気軽に!

by セント

PARTSLIST

Frame : *SURLY* midnight special
Headset : *CHRIS KING* inset7
Tires : *TERAVAIL* rampart tire
Chainring : *WOLF TOOTH COMPONENTS* drop stop chainring
Stem : *NITTO* ui-25 stem
Handlebar : *NITTO* m137 dirt drop barL
Saddle : *SELLE ITALIA* flite 1990 saddle
Bar Tapes : *MASH* audio bar tape
Pedal : *BLUE LUG* SHARK pedal

BUILT BY

BLUE LUG代々木公園店

BLUE LUG YOYOGI PARK

東京都渋谷区富ヶ谷1-43-3
TEL:03-6416-8532

Google Maps Blog