Clem Smith Jr

- Elegance. But Tough. -

Clem Smith Jr クレムスミスジュニア

¥ 308,000 (完成車/税込)

Clem Smith Jrは街乗りコミューター、お買い物から、ツーリング、トレイルライドにまで適したバイクです。もしレースのように速く走ることを求めていないのであれば、あなたに最適な、いろんな楽しみ方のできるオールラウンダーバイクです。
もちろんこのClem Smith Jrも他のRivendellのバイク同様、リヴェンデルらしいデザインと乗り心地、堅牢性、機能性を備えた一台です。
決して速く走ることを得意とはしていませんが、街乗りや通勤・通学にもスマートに、多目的に乗れます。フレームのパイプは必要に応じて厚さを持たせ、ツーリングやトレイルライドにも使える頑丈さを備えています。
前後のラックマウントやフェンダーダボなどを豊富に備え、毎日の買い物や仕事道具などでの重い荷物、毎日の天候にも左右されない、機能性・拡張性を装備しています。 ジオメトリは、マウンテンバイクと比べて同じサドル高ながら低い重心となるため舗装路では、より良い乗り心地、自然なライドポジションになり、あなたの人生で最も快適な自転車となるでしょう。
完成車についているパーツは、もちろんすべて必要十分な強度と性能をもち、狂気とも言えるような、とてつもなく厳しい仕様を厳守し選択・作られています。あなた好みのパーツに交換することも楽しみのひとつです。
Rivendellスタッフたちのバイクへの知識と愛情の全てがこのClem Smith Jrに注がれています。もし有名ブランドのバイクが欲しいわけではないならば、私たちはClem Smith Jrをおすすめします。

スタンドオーバーが低いため、跨ぎやすく、スカートを履いている女性(または男性)、股関節が固い、後ろにチャイルドシートを装着している、頻繁に乗り降りをする人に最適です。ヨーロッパの人たちはいつもこのタイプに乗っています。

Color

ブロンズグリーン , メタリックブルー

Size

・45cm
股下(参考値): 68cm〜 / ホイールサイズ : 650b
・52cm
股下(参考値): 74cm〜 / ホイールサイズ : 650b

Geometry

サイズ
Frame Size
45 52
トップチューブレングス *ホリゾンタル換算 (センター - センター) (mm)
Toptube Length
575 610
ヘッドアングル
Headtube Angle
71° 71°
チェーンステー長 (mm)
Chainstay Length
460 520
BB下がり (mm)
BB Drop
55 66
シートチューブアングル
Seattube Angle
72 71.5
スタンドオーバーハイト (cm)
Stand Over Height
55 55
ホイールサイズ
Wheel Size
650b 650b
タイヤクリアランス(最大)
Max Tire
650b×60mm 650b×60mm

Tani's Review

 休日にいつもの普段着で、マイペースで乗れる自転車をずっと探していた僕は「待っていれば必ずRivendell(以下Riv))が作ってくれる」という確信がありました。そしてこのCLEMのリリースが決まった瞬間探していたバイクはこれだ!と雷が落ちました。大手メーカーのバイクと違って、いつでもすべてのモデルが手に入るわけではないRiv、その一期一会感も含めて気に入っています。

 Rivのバイクをこんな分け方するのはナンセンスですが、RivにはざっくりROAD寄り、MTB寄りのモデルがあります。僕が求めていたのは後者。長いトップチューブにドロップハンドルをつける余地はありません。その代わりに横幅もあって手前に大きくスイープした日東のハンドルを付けても窮屈にならないバイク。クイックにフラフラする乗り味ではなく、安定感があってベターっとまっすぐに走るバイク。自転車ウェアではなくデニムやブーツでもラフに跨って休日を流せるバイク。

・・・と数年乗り回してきたCLEM、H→LStyleに乗り換えました。気に入っていたけど決め手はやはり、本国でグラントさんがL-Styleに乗っていたこと。悪く言えばママチャリのような下がったトップチューブのバイクにここまで自分が惚れてしまうとは思わなかった。女子だけでなく男子にも乗って欲しいバイクです。[谷ファン/メカニック]

Colonel's Review

ファーストインプレッションはママチャリみたいなカタチで不思議な自転車だなあ。って感じでぶっちゃけあまり興味ありませんでした。ただ、お客様や先輩スタッフが組んでる車体を見たり本国Rivendellのインスタの写真を見ていたらスーパーワイドなタイヤクリアランスやゴリゴリに積載ができるアビリティなどにも気付き始め、僕の大好きなスケーターの1人でもあるBen Gore(ベン・ゴア)が突然Clemを乗り出したことでトドメを刺されました。
僕の車体はフレームサイズ的に26inchホイールだし割とゴツゴツしたタイヤを履かせて組んだので街乗りだとキツそうなんて思ってましたが、全然イケる!むしろ超快適。ワイドなタイヤを履くことによって荒れた路面でもむちむちと衝撃を吸収してくれるし、安定感も抜群だし、ソファにでも座ってるんじゃないかって錯覚するくらい。(大袈裟?) めちゃくちゃチルなバイクです。
LAのバイクショップGolden Saddle Cycleryのオーナー、"Tracko"ことKyle Kelleyは "Best commuter ever" なんて呼び方もしていました。

そしてこのClem Smith Jr.の更なる魅力はoff-roadでの安定性。ガレ道でも顔色一つ変えずにゴロゴロと突き進む。シティで走っているだけでは絶対に見られない姿に惚れ惚れしちゃいました。「オフロードでClemの後ろについていくのは危険」なんて冗談交じりで言いますがClemのハンパない安定感があるからこそ言われるジョークですよね。 街でも快適に気持ちよく乗れてオフロードでも輝けるバイク。夢のようなバイクだとは思いませんか?

Koro's Review

 ”子供も乗せられて、奥さんが乗れる自転車は無いかな?”と頭を悩ませていた時に丁度ブルーラグに入荷したのがこのClem Smith Jr.。

 跨ぎやすくカーブしたトップチューブ、長めに設計されたホイールベース。これなら前でも後ろでもチャイルドシートを装着しても乗りやすいんじゃないかな?薄々そう思っていた僕は、スケール片手にジオメトリーと睨めっこ。数値上の特徴は色々あるけれど、実際は乗ってみないと分からない!ってことで奥さんに相談して購入を決めました。

 それまでは手持ちのロードバイクにチャイルドシートを装着していて色々と調子の悪さを感じてたので、初めて跨ったときは快適過ぎてビックリしたのを覚えています。地を這う様な低重心な走り。以前使っていたロードバイクと比べて子供を載せて走ったときの安定感が全然違います。のんびりと気持ちの良い乗り心地なので、休日はマイペースに隣町までお買い物を楽しむのも◎です。

 デメリットを上げれば電動アシストが付いていない事ですが、でもそれはカッコイイ自転車なんだからしょうがない。我が家はそう割り切っています(笑)毎日使うものだからこそ、ほんの少しの手軽さを手にれるよりも、ほんの少しの楽しみが欲しい。そんな感性を持ち合わせている方ならこの自転車は最高なんだと思います。[コロスケ/メカニック]

Complete Bike Parts List

Clem Smith Jr グリーン

ブロンズグリーン

Clem Smith Jr ブルー

メタリックブルー

フレーム オールクロモリバテットチューブ, Rivendell "S!LVER"ブランドパイプ
フォーク 幅広なクラウン、強靭なテストをパスしたクロモリフォーク
ヘッドセット FSA
ハンドルバー Rivendell Tosco Bar
ステム Nitto
グリップ/バーテープ 別売り
シフター SHIMANO
ブレーキレバー TEKTRO
ブレーキ TEKTRO
フロントディレーラー SHIMANO DEORE
リアディレーラー SHIMANO ALTUS
クランクセット "S!LVER"ブランド
チェーンリング 38/24
BB SHIMANO 118mm
ペダル 別売
ホイール NOVATECHハブ / Alexリム
カセット 9s 11-34
シートポスト Kalloy
サドル Velo
タイヤ Kenda
チェーン KMC

Bike Catalog